ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 臨時監督

<<   作成日時 : 2006/04/30 07:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は、ほとんど10年ぶりに『監督マーク』をつけた。
先日お邪魔した、sonoさんのチームの試合で、ベンチに入ったのだ。
『臨時監督』だ。
選手の名前も分らない。
個性やプレーも分らない。
ナイナイ尽くしの、実に情けない『臨時監督』だ。
何しろ、練習に参加したのはたった1回だけ…。

とりあえず、サーブ順を決めた。
選手の方から上がってきたサーブ順は、サーブが強い人順に並べたようだった。
そこで、強打者を3番・4番・5番に据える。
確実な人を1番・2番。
サーブの苦手な人を7番・8番とした。
6番は確度よりも得点期待だ。
9番も、できるだけ確実な人。
本来は、9番はセッターにしたいところだが、ここのセッターはサーブが良いという印象があったので5番に据えた。
各自のサーブ力が本当のところ分らないので、皆と話し合いながら決めた。

セッターがサーブに入る際は、ハーフライトをブロックに上げ、セッターはハーフまで戻ることにした。
彼女は、かなり下がってサーブを打つ。
ブロックのシフトが、4・2・3なので、下がってサーブを打つと、間に合わない(ブロックが手薄になる)からだ。

もう一つ、ブロックの立ち位置変更を指示した。

相手ライトに対するクロス担当のブロッカーが長身なので、彼女を生かそうと考えたのだ。
状況に応じて、相手レフトクロス側に位置を変えてもらった。
セッターと位置を入れ替えるのだ。

しかも、こちらがサーブを打った後、「スーと」替わって下さいと指示した。
『だまし』の一手。

もう一つ、アタッカーに、1セットあたりの得点の目標を持ってもらった。
打ち手は3人。

自己申告してもらったが、皆さん、実にセンスが良く、私の期待通りの返答。
レフトオープンのエースが、サーブを含めて(彼女はサーブ順、4番)10点。
エースは、10点取れば立派といえる。
この辺のところは、『スコアブック』で詳しく書いている。
センターセミが3点。
ライトオープンが3点。
加えて、セッターにサーブで1点取るよう指示した。
合わせて17点。
相手のミスで、4点。
これで21点になると、『取らぬ狸の皮算用』をした。

レシーブ得意の控え選手も一人。
この方も、状況に応じてセット途中から毎セット投入するこにした。

準備は整い、いざ試合。

結果は。。。残念ながら2試合とも敗退。
第一試合、12-21、17-21。
続く、敗者戦、14-21、14-21。

敗因を挙げれば色々あるが、それは今後の課題が見えたという事で、選手の皆さんも納得できたのではないか。
ともかく、さすがに江東区はハイレベル(層が厚い)だと実感した1日だった。

試合が終わり、コインパーキングにクルマを取りに。。。
精算しようと、財布が入っている(はずの)巾着袋をまさぐる。。。
ナイ!
財布が入ってナイ!
…という事は、免許証も不携帯!

なんと、とんまな『臨時監督』は、sonoさんに『借金』するはめになってしまった。

こんなこと、しょっちゅうあるわけではないが、どうやら『やきがまわった』らしい。。。
やれやれ、歳は取りたくないものだ。。。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に有難うございました。突然監督バッチを付けていただいて!

私の課題は一杯です!見捨てないでご指導宜しくお願いします。shoさんの笑顔が早く見れるように頑張ります。
これからは南の5人が帰ってきます。もっと活気のある練習ができると思います。よろしくお願いします。
sono
2006/05/01 13:44
sonoさん、試合お疲れ様でした!
10年ぶりの『監督』も、楽しかったです。
ただ、あくまで『臨時』ですから、監督探しは継続してくださいね。
とりあえず、週に一度程度ですが、お邪魔できるかなと思います。
宜しくお願い致します。
sho
2006/05/01 16:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
臨時監督 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる