ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS バレーは幾つになっても上手くなる?

<<   作成日時 : 2006/05/04 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

プレヤーとしてバレーを続ける以上、幾くつになっても、バレーが上手になりたいものです。
上達したいと願い続けるものです。
それでは、幾つになっても、バレーが上手になることは可能なのでしょうか?

可能です!上手になります!!

そのような向上心さえあれば、年齢を超越してバレーを継続し、必ず上達することが出来ると思います…。

しかし、学生時代と違い、毎日練習できるわけではありません。
そこで、限られた時間を有効に使い、楽しみながらも上達するにはどうしたら良いか、考えてみたいと思います。

バレーの基礎に関しては、本来『体で』覚えたいものです。
繰り返し繰り返し練習し、無意識のうちに出来るようになるのが理想です。

ところが、バレー経験のない人、あるいは少ない人が、社会人になってからバレーを始めたような場合、反復練習で体に覚えこませるだけの時間が足りません。
いや、未経験者だけではありません。
たとえ経験者であっても、時間が足りないことは、未経験者と同じです。

そこで必要になってくるのが、『考える』という事。
あるいは、『意識』するという事です。

自分が何をしたいのか。
何を克服して、どうなりたいのか。
『考え』、『意識』することが必要となってきます。

では、何を『考え』、『意識』すれば良いのか。。。
それが問題です。。。

下の図をご覧下さい。

画像


バレーボールの成長曲線です。

ここで注目していただきたいのは、『成長』は、坂道を登るように、一本調子には行かないという事です。

むしろ、『壁』を乗り越える感覚なのです。

練習しても練習しても、上手くいかない。
しかし、或る日、嘘のように出来るようになる。
「なーんだ、そうだったのか…」
「やっと分った」
「できるじゃないか…できたできた」

これが、バレーボールの成長曲線です。

出来ないからといって、途中で諦めてはいけないのです。
必ず、できるようになります。

ただし、一つだけ条件があります。

手の届かない『壁』は、乗り越えることは出来ません。

子供の頃、塀を登った経験はありませんか?
学校の裏の塀、柿の木のあるお屋敷の塀、ボールを入れてしまった家の塀…。
身軽な子供の時代、手の届く塀は、乗り越えられました(私は)。
ジャンプしてでも、台に登ってでも、片手でもいいから、手さえ届けば、塀は越えられました。

バレーボールの技術の『壁』も、一緒です。
手の届く、ギリギリの『目標設定』が重要なのです。

『目標設定』は、ビジネスと一緒、『選択と集中』です。
ご自分がどうしても達成したい目標を、まずは一つ絞り込んでください。
いろいろあっても、あれもこれもと欲張らないことです。
一つずつ越えて行けば良いのですから。

その、ギリギリのところを見定めることが『考える』という事であり、そこに目線を置くことが、『意識』するという事です。

何を克服して、何をしたいのか。
指導者とも相談し、『考え』、『意識』することによって、年齢や練習時間の壁を超え、上達することは、大いに可能になるはずです。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
悩み過ぎて・・・・?!
shoさんのブログにとてもいい記事がありました。 ...続きを見る
みーこです♪
2006/05/10 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
「バレーの成長曲線」…娘の成長曲線を書かれたのかと思いました。本当、この通りの「壁」を乗り越えてきたと言えます。苦しい時、できない時、涙をこらえて頑張ってきた娘。この「壁」を乗り越え、今の自分があるのでしょう。まだまだこの先いくつもの「壁」があると思いますが、辛くても乗り越えていって欲しいものです。(私も頑張らねば!)
やんくみ
2006/05/05 22:32
壁を越えるまで、辛抱できるかどうか…。
ここが勝負なんですよね。
娘さんは、ホント、頑張ってると思います。
中学や高校でも、是非バレーに取り組んで、全国や、それ以上を目指せるようになったら良いなと…陰ながら応援していますよ!
sho
2006/05/05 23:43
長年の中学バレー指導、お疲れ様でした。

かくいう私は、この年になって(私のブログをご覧ください笑)、なんとはじめてバレー指導
をすることになって、どうしたものかと思案中・・・。
3年前に、ひょんなことから中学の先生になって(国語担当です)、今年はバレーの副顧問!!ハ〜?私が?
バレーは今まで、中学の体育の時間ぐらいしか経験がなく、それにルールも全く(トホホホ)
なのに、バレー部員が多いので主顧問のうーちゃんは私をアテにしているのです(泣)
もともとスポーツは好きで、陸上やサッカーをやってたオテンバ娘でした。

私としてもなんとかお助けしたいと思うのですが・・・どこから手を出していいのやら・・・

うーちゃん先生は、気の優しい男先生で、子供たちになめられています(怒!!)

ちなみに、我が中学のバレー部は私から見ても、口は一人前だが、力は半人前。

指導って難しいですね。

またお暇なときに、アドバイスしてください。
はじめまして
2006/05/06 09:15
コメントありがとうございます!
えーと…はじめましてさん?で宜しいんですか。。。
中学の部活、指導しているんですね…。先生ですか。色々忙しいと思いますが、お願いします。
私の中学時代の顧問(監督)も、バレー素人でした。でも、色々教えていただき、印象に残っています。
ところで、ニックネームとブログのアドレス教えていただけますか?
再度、コメントしていただけるとありがたいのですが…!
sho
2006/05/06 15:09
中学新米バレー顧問の、オリーブです。
こちらのコメントからは、うちの方へレンクしないんですね。
こちらのブログは、楽天の「オリーブのひとりごと」です。どうぞお寄りください。もっとも、ブログ初心者ですが(ハハハ)。

ブログを読ませて頂くと、私、shoさんと年代近いです(笑)

これから、よろしくです。

オリーブと申します
2006/05/06 22:50
オリーブさん、ブログ拝見しました。

「オリーブのひとりごと」
http://plaza.rakuten.co.jp/urara9/

オリーブさんのニックネームの由来は、あの、「ポパイとオリーブ」だったんですね。
とても、同年代とは思えない雰囲気のブログでしたが…。おっと失礼!年代が近いというだけで、同年代ではないかも知れませんよね。
ともあれ、これからも宜しくお願いします!
sho
2006/05/07 08:36
こんばんはー☆
再度自分の目標を設定・確認しなければと
思いました。
イケちゃん
2006/05/07 17:27
イケちゃん、こんばんは。
ソフトバレーでも、9人制でも、試合形式が多く、ジックリ練習に取り組めないのが悩みです。練習が月に2〜3回ですから、仕方ないのですが…。
sho
2006/05/07 19:07
shoさんご無沙汰しております。
本当にうまくなりますか?私が”壁”なんて言葉を使用するには恥ずかしい限りですが・・・
課題が多すぎて・・・トホホ
sono
2006/05/08 12:34
sonoさん、こんにちは。
大丈夫ですよ。必ず上手くなります!
課題は、一つずつで良いんです…。焦らずジックリ行きましょう!
sho
2006/05/08 16:49
こんばんは!
トラックバックさせていただきました!
来週からいままで休業していた小学生バレーのコーチに復活します。
まだまだshoさんのブログで勉強させていただきますのでよろしくお願いしますm(_ _)m
みーこ
2006/05/10 23:04
みーこさん、TBありがとうございました!
小学生バレーのコーチですか…。やりがいのあるミッションです!ますます、みーこさんのバレーライフが充実しそうですね。そちらのブログ記事も楽しみにしています。
sho
2006/05/11 08:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
バレーは幾つになっても上手くなる? ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる