ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS レシーブもアタックも、メリハリ/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2006/08/31 08:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

レシーバー、セッター、アタッカーこの3人の繋ぎ練習。
ネット越しにチャンスボールを入れる。
それぞれ、一つ一つのプレーを確認しながら連続10本レシーブから攻撃までのカタチを作る。

一巡目はノーブロックで。
二順目は、ブロックをつけて。

三砂のアタッカーが一回りしたところで、昨日のゲストである二亀のエースの方にも打ってもらった。
ayaのクラブチームで一緒なのだという事だ。

最初の一本を見た瞬間、正直、驚いた!

練習に来る道すがら、isiさんと、色々チームやバレーの話をしてきた。
その中で、先日の「二亀」戦の話が出、「相手エースに散々やられたね」と話しが出た。
ブロック段階で、勝負があっていた。
ブロックアウト、吸い込み、ワンタッチ(ほとんどブロックアウトに近い)…。

それに比べて、「うちのアタッカーは、みんな素直すぎるよね」と、話していたところだった。

二亀のエースが、単に『くせがある』のではない事を、その一本のアタックを見た瞬間に思い知らされた!
あの時(対二亀練習試合)、どこを見てたのだろう…。

フォームが良い!
素晴らしい!
基本がシッカリしているという事だ。

isiさんも、それに気が付いたようだった。
hottiに、「もっと傍で見ろ」と指示していた。

助走はゆったりと入る。
しかし、バックスウィングからは、早い!
『ゆったり入って、パッと打つ。早いが、十分貯めがある』
言葉で表現するのは難しいが、そんな印象だ。
メリハリがあるのだ。

どうりで、ブロックが合わせられなかった訳だ。

yoneが休みだったので、チーム練習では、彼女にAを打ってもらった。
私自身ブロックに跳んでみたが、一回も止められなかった。
コースを読んで跳んでも、微妙にかわされる。
Aで、それが出来るという事だ。

レフトオープンのhottiにも、ブロックに跳んだ。
4本連続止める。
カバーがあり、それが連続hottiに上がり、全部ブロック。
決して、リバウンドを取りにいった訳ではないと思う…。
1枚のブロックでは、その必要はないだろう。

hottiは、やはり、素直だ。
合わせやすい。
昨日の練習で、良いお手本を見、何かを感じとってもらえれば良いのだが。

ヒントは、メリハリ!

レシーブは、ファーストイン、スローアウト。
アタックは逆。
スローイン、ファーストアウト。

aya、また彼女を誘ってくれ・・・。
みんな勉強になるぞ!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『伸びるチーム』ですね。
これからが楽しみでしょう!
指導していても笑みが出るのでは?
まだ全体としては開発中でしょうけど、
可能性大ですね  (σ ̄∀ ̄)σ
るみ姉
2006/09/01 14:26
るみ姉さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、まだまだ『開発中』のチームですが、みんな仲良く、そして、一生懸命練習しています。
少しでも『伸ばす』のが、私の役割。
頑張ります!
sho
2006/09/01 15:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
レシーブもアタックも、メリハリ/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる