ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS バレラブさんからの質問への回答

<<   作成日時 : 2007/01/16 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

≪2007年、ソフトバレー練習始め≫の記事に、バレラブさんから質問のコメントをいただきました。
分る範囲でお答えしたいと思います。

質問内容は、下記です。
≪初めて書き込みさせて頂きます。
記事とは全く関係ないですが、バレーについてお詳しいようなのでお聞きしたいのですが、

@二段トスとはどういうトスなのでしょうか?私が勝手に思い込んでるのは、セッター(アタッカー)が動かされてアンダーで上げるトスであってますか?

Aそれであっているとしたらどれくらい動かされたときなのでしょうか?

Bあと、セッターの対角はライトに決まってるんですか?何故レフトだといけないんでしょうか?

C又、レフトの二人のうちどちらの方が、打数は多くなりますか?

Dレフトは、二人ともエースと呼ぶのですか?

Eそれと高校卒業の際Vリーグに入る際は、誘われるんでしょうか?

F自分で行きたいところへ希望できるのでしょうか?

G又、その後移籍等する場合は、誘われるからでしょうか?

Hそれと入団すれば一日中バレーに関する事ばかりしてればいいのですか?

I会社の事務的な仕事はしなくてもよいのでしょうか?

J半分半分とかはないでしょうか?あと戦力外と判断され不要になった際、会社には残れますか?≫

質問は、概ねこの11個になります。
分り易いように、一つずつお答えします。

@二段トスとはどういうトスなのでしょうか?私が勝手に思い込んでるのは、セッター(アタッカー)が動かされてアンダーで上げるトスであってますか?
Aそれであっているとしたらどれくらい動かされたときなのでしょうか?
バレラブさんは、9人制をやったことがありますか?
本来、「二段トス」は、9人制の戦術です。
例えば、チャンスボールがハーフセンター(コートの真ん中)に来たと思って下さい。
通常であれば、それはセッターに返球され、コンビで攻撃する事になります。
しかし、9人制では、それをいきなり両サイドのトスにしてしまう戦術があります。
相手の準備が整わないうちに、2本目で攻撃を仕掛けるものです。
これが本来の「二段トス」です。
現在では、ネットから離れた所から両サイドに上げるトスの総称になっています。
どの位という基準はありませんが、上げるのは、セッターとは限りません。
また、アンダーでのプレーは、トスとは言い難いですね…。

Bあと、セッターの対角はライトに決まってるんですか?何故レフトだといけないんでしょうか?
ライトとかレフトとか、アタッカーではなく、セッターの視点で考えると分り易いと思います。
つまり、セッターがライトに位置するから、対角はライトになるのです。
これは、通常、右利きの人が多い事に起因しています。
セッターがライトに位置する事によって、レフトとセンターをセッターの正面で、あるいはバックトスでライトサイドを使う事ができます。
ネットの幅一杯の攻撃を展開する事ができるのです。
右利きの人は、レフト側からの方が打ち易いので、センターもセッターの左に入る方が打ち易いですから、左側にスペースを多くとるため、セッターはライト側に入る事が多いのです。
センタープレーヤーも左利きであったり、エースも左利きである場合は、変則的にセッターがレフトに入る事もあるかも知れません。
その辺りが、チームの戦略です。

C又、レフトの二人のうちどちらの方が、打数は多くなりますか?
それは、ローテーションにもよるし、セッターのトスワークによっても変わってきますよね。
どちらかのフォーメーションで、セッターがフォワードのケースがあると思いますが、それによっても変わってきますので、一概には言えません。

Dレフトは、二人ともエースと呼ぶのですか?
勿論、二枚看板で二人がエースの事もあるでしょうし、センタープレーヤーがエースの場合もあります。
あるいは、一人エースのワンマンチームもあります。
エースとは、攻撃の主軸であり、チームのポイントゲッターの事です。


Eそれと高校卒業の際Vリーグに入る際は、誘われるんでしょうか?
F自分で行きたいところへ希望できるのでしょうか?
G又、その後移籍等する場合は、誘われるからでしょうか?

有力選手は、当然、誘われます。
複数のチームから誘いがある場合、多分、自分の行きたいチームにいけると思いますが、移籍には、一定の制限があると思います。
この辺りは、どなたか詳しい方、コメントいただければと思います。

Hそれと入団すれば一日中バレーに関する事ばかりしてればいいのですか?
I会社の事務的な仕事はしなくてもよいのでしょうか?
J半分半分とかはないでしょうか?あと戦力外と判断され不要になった際、会社には残れますか?

あくまでも、「就職」ですから、一定の仕事はしなければならないと思います。
ただし、企業によって職種は違うでしょうし、労働条件も違うと思います。
また、例え戦力外となっても、本人が会社に残りたいのであれば、通常の社員として残れるのだと思います。
この辺りも、どなたか、詳しい方いらっしゃいましたら、コメントお願いします。

バレラブさん、また分らない事があれば、お気軽にどうぞ…。

以上、私の分る範囲でのお答えです。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
早速、お答えくださって有り難うございます。
>現在では、ネットから離れた所から両サイドに上げるトスの総称とのこと。確認しますが
これは2本目でなくても、3本目でもこう呼ぶんですよね?いわゆるBキャッチCキャッチから上げるトスの事ですよね?

それとフォーメーションのことなのですが、最初は、レフトが左ライトが右に配置するとは決まってませんよね?自由なんでしょうか?試合開始の時センターが左に位置することも可でしょうか?
あとサーブ権が移らなければ、フォーメーションは、そのまま動かないんですよね。
サーブ権が移ればローテが回ると思ってるんですが、それで合ってますか。
なので一セットで何回ローテが回るのか決まってませんよね?
お言葉に甘えまた質問になり申し訳ありません。TVでよく見てるんですが、常に全体が映ってないので解りづらくて。世界バレーも二度会場に行きましたが、ボールばかり目で追っているとこれまた解りづらいです。あ、興奮してしまってというのもありますが(笑)。
バレラブ
2007/01/18 09:22
バレラブさん、こんにちは。
≪BキャッチCキャッチ≫が何を意味するのか、分りかねますが、トスは1本目か2本目ですよね(3本目はアタックになります)。1本目でも2本目でも、ネットから離れたところからオープンに上げるトスが、「二段トス」です。
フォーメーションは、どこからスタートしても構いません。サービス後はフリーになります。ただし、バックプレーヤーの「プレー制限」については、ご存知ですよね。
サーブ権が変われば(サイドアウト)、ローテションします。
何回ローテするか…、あるいは、相手のポジションにどう対応するのか、実はこの辺りがどのポジションからスタートするかを決めるカギになります。
これも重要な、チームの戦略です。
世界レベルでは、フォーメーションも複雑で、チョッと見ただけではわかりにくいですよね。一度、一般レベルを試合を見てみたらいかがですか…。

sho
2007/01/18 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
バレラブさんからの質問への回答 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる