ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 新キャプテン発表/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2007/01/18 17:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日は、練習を少し早めに切り上げ、「新キャプテン」の発表を行った。

新キャプテンは、aki!!

今年1年、akiにチームの牽引を任せた。

キャプテンの仕事と言っても、人には個性がある。
それぞれ、個性に合ったやり方があるに違いない。

akiの場合はどうなのか…。

『自ら先頭に立ち、明るく、元気に、力強くチームを引っ張っていくSLのような存在。チームのムードメーカー』

それが、akiの個性だと思う。

この個性を遺憾なく発揮して、この1年、キャプテンを務めてもらいたい。

個性とは別に、キャプテンとして常に心がけてもらいたい事もある。

それは、チームのコンセプトである『一心・一技・一体』を忘れない事。

そして、常に『FOR THE TEAM』の精神を持って事に当たること。

自分に迷いが生じた時、何か問題が起きた時、『一心・一技・一体』を実現するためにはどうしたら良いかという視点で判断し、『FOR THE TEAMU』の精神で対処し、チームをまとめていく。

これが、キャプテンシー(キャプテンの役割)だ。

それでも、抱えきれない問題が生じるかも知れない。

その時は、相談に遠慮は要らない。
いつでも、連絡してくれれば良い。

キャプテンとしての、初仕事は、『部長』と『副部長』を、皆と相談の上、決める事だ。

『部長』と『副部長』は、チームのマネージメントを担当する。
PTAとの折衝、会費の管理、試合の時の弁当の手配。
今まで、キャプテンが一人で背負ってきた仕事を分担する。

これも、重要な仕事だ。

この役割分担を、『会社』に例えると分り易いだろう。

例えば、監督・コーチは経営者だ。
選手との上下の関係という意味ではない。
監督・コーチは、戦略を立て、戦術を選択してチームの進むべき方向を決める。
ポジションや、スタメンなどの、人事権を持つ。

例えば、キャプテンは、営業部長だ。
どんなに良い商品やサービスを持っていても、売れなければ会社は利益を出せない。

例えば、部長・副部長は、経理・総務部長だ。
売るだけでは会社はなり立たない。
お金の管理や、従業員の福利厚生も必要だ。

監督の立てた戦略と戦術を用い、指示されたフォーメーションで戦って負けたのなら、その責任は監督にある。

勝てば、頑張った選手を褒めてやりたいと思う。

これが、チーム(組織)の運営だ。

asiが出場できない「三砂杯」は、他のメンバーを指名することになる。

キャプテンシーは普遍だが、その時はまた、指名された人の個性を活かしたいものだ。

まずは、新キャプテン akiにエールを送りたい!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは監督
akiですか!私の予想80%当たりです!!
私もakiとはこれからも子供の野球で一緒なので
色々とお話が聞く事ができますね。
akiの元気一杯の笑顔でチームを盛り上げてくれると思います。
aki=完食女 食べすぎには注意するように
まず念を押してください。元気一杯食べすぎです。
sono
2007/01/19 13:42
こんばんは、sono。
80%当たりですか…。そう、akiの明るさと元気は、良いですよね。
でも、後の20%が気になります。大穴は誰だったのかな?
ところで、akiって、そんなに食べるの?
sho
2007/01/19 22:18
食べます!!
akiは出されたものは残さない主義だそうです!
出されたもの以外にも手を出していましたが
????私の知っているところによると
sono
2007/01/25 17:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
新キャプテン発表/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる