ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 失敗の殻/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2007/01/21 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日の三砂小の練習、5名プラス途中まで小学生1名参加。
なかなか人数が揃わないのだが、今は基本的な練習が主なので、練習方法に困る事はない。

オーバーパスを入念にやり、一人10本のワンマン。
たとえ10本でも、やっぱりワンマンはきつそうだ。
皆、息を上げている。

その後、スリーメン、サーブレシーブのスリーメン…と、みっちりレシーブを行う。

続いて、アタック練習。
セッターは交代だ。

自分で上げてみれば、セッターの気持ちが分るし、アタッカーが何を必要としているのかも感じ取る事ができる。

あるいは、レシーブがキッチリ入らない状況で良いトスを上げるという事が、どれだけ大変(技術が必要)なのかも、わかるのだ。

昨日の5名、hotti、naka、mii、nao、tosiは、アタックも打てるし、レシーブも、トスも上げられる。
レシーバーのmiiだってチャンと打っているし、tosiは、トスに問題はあるが、アタックは随分良くなってきた。

そこで、3人1組でレシーブ⇒トス⇒アタックと、回す練習をやってみた。

アタックを打った後、トスに回り、セッターはレシーブに回る。
レシーバーはアタックに回る。
3人で、ローテーションしながら、レシーブ、トス、アタックの、3つのプレーを繰り返す。

レシーブ、トス、アタックの3本のリズムを、声を掛け合いながら作る練習だ。

アタックは、強く打つ必要はない。

あくまで、リズムを作る目的の練習だったのだが、一人、うまくいかない…。

tosiだ。

何がうまくいかないのかといえば、アタックを失敗した際に、「あぁ〜」と言って、『失敗の殻』に閉じこもってしまうのだ。

チームのために、リズムを作る練習なのに、そこで切れてしまう。
その後は、トスもレシーブもズタズタになる。

アタックをミスした事をとがめているわけではない。
動きを止めてしまう事が良くないのだ。

そこで、「失敗しても良いから、サッサと移動してセッターに入れ!」と指示した。

不思議なものだ。

リズミカルに移動を始めると、アタックも決まる、トスも上がる、レシーブも上がる。

これだ!

ミスにこだわり、閉じこもる、『失敗の殻』。
誰でも陥るワナだ。

自分のプレーに固執しすぎることが、チームのリズムを崩す素因なのだ。
全く、チームを見ていない自分が、そこにある。

「どうしてできないだろう」
「何度やってもダメだ」
「あぁ〜悔しい」

でも、そこにあるのは自己中心の感情だけ。
チームからの視点がない。

試合後のミーティングで、nakaも、「監督、言いたかったのはこれですよ!」と納得だった。

『失敗の殻』に閉じ込まれてしまえば、そこからリズムが音をたてて崩れていく。

バレーがリズムのスポーツだという事は、誰でも理解している。

思い切って、『失敗を切り捨てる』ことが必要な場合もある。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日ブログにコメントいただいたGAMIです。
指導者の視点からの温かい記事を拝読し、いつも「う〜ん、なるほどぉ」と感心しております。
今日の「失敗の殻」も、スポーツのみならず仕事や日常生活でも、ひととのふれあいの場では共通して言えることだなぁ、と思って読ませていただきました。
これからも、更新を楽しみにしています。

shoさんに「たまにと言わず、バレーの事ドンドン書いて下さい!」とコメントいただいたので、その後も週1回くらい「バレーねた」の記事を書いています。
よかったら覗いてください。
では。
GAMI
2007/01/21 18:26
GAMIさん、コメントありがとうございます。
毎回毎回、練習では色々な気付きがあるものです。練習日記としてブログを綴ることによって、気付いた事がカタチとなって残って行くようです。

GAMIさんのブログも、RSSリーダーに登録して毎回拝見しています。写真も、本当に良く撮れていますね。これが例のカメラなんですね…。

また、そちらにも立ち寄らせていただきますね。
これからも、宜しくお願い致します。
sho
2007/01/21 19:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
失敗の殻/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる