ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 場数、これを踏ませずに…/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2007/02/22 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

チームのレベルアップを図る場合、二つの考え方がある。
一つは、特徴を際立たせる(長所を伸ばす)事。
もう一つが、技術の底上げを図る(弱点を補強する)事だ。

特徴を際立たせるためには、チームとして、全体のパフォーマンスを高めていく必要がある。

一方、技術の底上げは、一人一人、個人のパフォーマンスが問題となる。

どちらも大切な事ではある。

昨日の三砂小練習、8人の参加だった。

練習後に、簡単なミーティングを予定していたので、正味1時間の練習だった。

スリーメンの後、アタック、4対4の乱打、サーブという内容だ。

スリーメンと4対4の乱打は、ラリーを続ける事が主眼だ。
次のプレーヤーに繋げる『意識』や、その意識を受け取る『意識』、全体のパフォーマンスを高める狙いがある。

アタックやサーブは、個人のパフォーマンスを高める目的があるのだ。

一連の練習で、どうしても『壁』になってしまうことがある。

それは、私のココロの中にある、迷いという『壁』だ。
技術のレベルの違いを、どう乗り越えるのか…。

バレー経験や、ママさんでのキャリアの違いを乗り越えて、全員共通の土俵に立ってもらいたいと願っている。

では、tosi、yone、昨日は休みだったが、akkoをどうしたら良いのか…。

彼女達は、バレー経験という、ただその一点、皆に劣っているのだ。
その為に、基本的なパスやレシーブ、その他プレーにおいて、ハンデがある。

全体のパフォーマンスの向上もさることながら、彼女達の『底上げ』は、さらに大切な事だろう。

『鎖』の強度は、その一番弱い部分で評価するものだ。

4月には、新人が加入する予定もあるようだ。

どんなキャリアの方か分からないが、入部のポイントになるのは、彼女達、キャリアにハンデのある、いわゆる初心者プレーヤーの『姿』にかかっているような気がするのだ。

彼女達が、どれだけイキイキと練習に臨み、そして、上達しているのか…。

2月、3月…、場合によっては、4月くらいまで、彼女達の『技術の底上げを図る』ことにしようと思う。
コーチにあずけて、別メニューを作ってやっていくつもりだ。

場数。

これを踏ませずに、「何故できない!」と問うても、自らに唾するようなものだ。

繰り返し、繰り返し、基本を徹底すれば、何かを掴むことは前回の練習でtosiが証明してくれた。

なんとしても、tosi、yone、akkoには、技術的な裏づけに基づいた自信が持てるようになってもらいたいと思う。

練習後の、ミーティング。

キャプテンと部長・副部長の役割分担を、どうするのか、教えて欲しいという事だった。

今年初めての試みとして、キャプテンの他に部長・副部長を設けた。

答えは「ケース・バイ・ケース」…ではなく、分り易い方が良い。

「簡単にいえば、お金が絡む事は部長・副部長。バレー自体の事はキャプテン」

「例えば、弁当の手配や、宴会(ミーティング)の段取り、PTAの関連は部長・副部長。キャプテン会議や、練習試合の手配等、練習の出欠、段取り等、およそバレーの事はすべてキャプテンの仕事」…と説明した。

さらに、チームはあくまでキャプテンが中心となってまとめる事。
部長・副部長は、マネージメント部分の役割を担い、キャプテンをサポートする事を指示した。

その後、送別試合について、簡単に打ち合わせをした。

3月25日の「送別試合」当日、ミーティングの席で、全員に「通信簿」を手渡し、「MVP」を発表することにした。

4月には、早速、「三砂杯」がある。
この試合も、メンバーの半数が「南クラブ」からの出場となる。
新チームにとっての、最初の試練は、もうすぐそこだ…。























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
分担することは良いことです。

『こんな仕事もあったんだ!』
『こんなことまでやってたんだ!』
『知らなかった!』

それを知れば、自らが『動く』ものです。
『プレーだけの参加』ではなく、
『チーム運営』の参加ですね。

それをメンバーで『持ち回し』すれば
別の意味でも『結束』するのでは
ないでしょうか?  (人^∀^)
るみ姉
2007/02/27 10:22
るみ姉さん、こんにちは。
三砂小にはいませんが、いつまでたっても『お客さん』じゃ困りますよね。
プレーだけでなく、運営の面でも責任ある仕事をやってこそ、チームの一員といえます。。。
sho
2007/02/27 16:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
場数、これを踏ませずに…/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる