ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS バレーボールのSWOT分析

<<   作成日時 : 2007/05/15 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん、SWOT分析という言葉を、ご存知ですか?
そう、あのビジネス用語です。

企業の戦略策定や目標を設定するにあたって、現状を明確にするための考察ツールです。

強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)の頭文字をとって、SWOT分析といいます。

これは、必ずしも企業だけでなく、充分に個人でも使えます。

試しに、私自身のバレーボールと、三砂小チームにおける監督としての立場の二つの側面から、やってみましょう。

SWOT分析の、4つのファクターのうち、「強み」と「弱み」は、内部環境です。
「機会」と「脅威」が外部環境となります。

この4つを把握することによって、現状を明確に、客観的に見ていくことができると思います。

まず、私個人のバレーボールについてです。

「強み」・・・・・自営業で、時間が自由になる事。
つくづく思います。

「弱み」・・・・・・カラダのあちらこちらに故障を抱えている事。
腰痛、頚椎ヘルニアによる、シビレ・痛み、膝もアブナイ。

「機会」・・・・・・女房の理解!
バレーといえば、免罪符!そして、彼女は、ある意味「夫は、濡れ落ち葉にならない」と、安心している。フッフッフッフッ。。。

「脅威」・・・・・・自営業ゆえに、経済的に不安定。
喰っていけなければ、バレーどころじゃないですよね。
この仕事を選択したのは私自身ですが、事業の成否は、私だけのチカラではありません。
これは、外部要因として考えます。

如何でしょか?

ここからもたらされる私のバレー戦略、好きなバレーを続けるためには、なにより、カラダを大切にメンテナンスし、女房の理解に慢心しないで、今の仕事をキッチリやる…という事になります。

なんだか、バレーとは関係ない結論になってしまいましたが、実は、これが、より以上に楽しくバレーを継続するための、『人生戦略』だったのです。

では、三砂小バレーチームの監督としてのSWOT分析をやってみましょう。

「強み」・・・・・・経験と実績、それに人脈。
…、というより、歳喰ってると言った方が分り易いですか。

「弱み」・・・・・・柏に住んでいる事。
近ければ、もっとコミュニケーションも取れるのに。

「機会」・・・・・・「区小P」や「砂P」で、上位を狙えそうなポジションにつけていること。
一昨年、昨年と、手応えあり。
さらに、他チームは、そろそろメンバー入れ替えの時期をむかえているようです。

「脅威」・・・・・・クラブの存在。
チームは違うのですから、関係ないといえば関係ないのですが、チームが違えば、バレーも変わります。
また、選手のコンディション・体調やスケジュールに、一定の配慮をしていますが、それが及ばない部分があったり、影響を受けたりする事(それは、お互いにですが)もあり、やっぱり「脅威」です。

さて、ここから得られる『三砂小Pの戦略』は、いかがなものでしょか?

「強み」を活かして、コーチや練習サポーターをお願いしています。
これには、個人で「弱み」だった点をサポートするという意味もあります。
私は、今まで、必ずコーチや練習サポーターを伴って監督をやってきました。
質の高い練習をやるためにも、必要な事だと思っています。
これは、私の基本戦略です。

「弱み」についても、移動の時間に関して、個人での「強み」の部分を生かしています。
また、移動を出来るだけ経済的にする目的もあって、自家用車(プリウス)の選択をしました。
省エネルギーと、省マネーは、継続の条件です。
でも、近かったら、肝臓の負担も増えそうな気もしますし。
だから、かえって、遠くて良かったのかも知れません?!

そして、絶好の「機会」を活かして、上を目指します。
三砂小チームは、とてもまとまりのあるチームだと思います。
監督としての、私の最大の「機会」は、選手に恵まれた事。

「脅威」については、バレーの質を高め、コミュニケーションを増やす事で、最小化していこうと思います。
皆が、上達する事によって、きっと、クラブにも(勿論、我がチームにも)好影響があると思います。

ざっと考えて、このようになりました。

SWOTは、一旦決めたらずっとそれで良いという事ではありません。
状況は常に変わります。
流動的なものです。

ですから、定期的に見直しが必要です。

皆さんも、やってみませんか!

バレーのSWOT分析。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。う〜ん、私の場合はプライベートで仕事のことを思い出したくない、というのが率直なところです。仕事でSWAT分析などをしているので。
でも、普段ビジネスに縁のないひとには、是非お勧めですね。もっと「会社員」が地域に参加すると、ビジネスの世界の効率性が社会に役立つと思うのですが、いかがでしょうか。
GAMI
2007/05/19 20:27
GAMIさん、こんばんは。
そう言われてみれば、そうですね。ONとOFF、分けたいですよねぇ…。気が付きませんでした(汗)。
私の場合、自営なので、いつでもどこでも仕事の電話がかかってきたりして、ケジメがありません。仕方がないので、仕事を遊び心で、遊びを仕事感覚で、楽しくやっています。
本当に仕事が遊びになり、遊びが仕事になったら、こんなに楽しいこと、ないんだけどな。。。
sho
2007/05/19 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
バレーボールのSWOT分析 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる