ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり、サーブか…/ソフトバレー練習

<<   作成日時 : 2007/06/04 08:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

久しぶりに良い汗をかき、充実した練習だった。
このところ、全く勝てなかった。
リズムにも乗れず、ラリーも続けられず、あっという間にセットを失う。
疲れる間も無かった。

昨日のソフトバレーの練習では、事前に、ある「思い」を持って臨んだ。
isiさんとも相談の上、もっと、ポジションやプレーを確認し合いながら練習をしようと思っていた。

練習といっても、試合形式。
いつもは、なんとなく臨み、ただそれぞれが気持ち良く動けたと、納得、満足してしまっていた。

Bチームも上手くなっている。
周りのベテランチームも上手くなっている。
花野井Aだけが、「勝っても負けても」楽しい…、モラトリアムチームだった。

勿論、勝ち負けに執着しているわけではないのだが、それにしても、このままじゃ周りについていけないし、楽しさもなにもなくなってしまいそうだ。

もう一度、建て直しだ。

なんといっても、サーブが大切だ。
このところ、一方的にサーブで崩されてリズムに乗れないのが我々だった。
だからこそ、自分達のサーブを、もっと考えて打とうと思った。

サーブ練習は、いつも、アップを兼ねて練習のはじめにやっているのだが、昨日は、いつものフローターではなく、オーバーハンドのサーブを打った。

最近、フローターでは結果が出ていない。
ほとんど、真ん中にボールが集まってしまい、サイドを狙うとアウトになってしまう。
オーバーハンドの方が、ボールを変化させられる。

狙いは、当たった。

私だけでなく、Aチームはサーブを中心に集中があった。
サーブで相手を崩す事に、成功した。

セットを取っただけでなく、ラリーも続き、内容が良かった。
ラリーを続けられたからこそ、自分達のリズムに乗れたと思う。

もう一点、ネットから離れたボールをフェイントぎみに緩く出すのが通例になっていたが、これを改めた。
これでは、あっさりレシーブされてしまう。

離れた時こそ、ある程度強打していった。

アタックも、このところタイミングが合わなかったので、無理をせず、ミートだけを意識していた。
それでも、ボールをアウトにしてしまっては、元も子もない。
まだ、課題はある。

本当に、久しぶりに…、ソフトバレーをやった!!










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
いつも楽しく読ませてもらってます。
ソフトはやっぱりサーブ、ですよね。最近フローターでど真ん中、左奥、右手前の
3ヶ所を集中的に狙うようにしてます。サーブカットがきっちりセッターに返るとかなりの確率で速攻をやられるのでとにかく2段になるようにいろいろ工夫してます。ど真ん中の時はポトリと落ちるように、左奥は少し伸びるように、見て前はスライス回転をかけて、てな感じでしょうか。この3種類はミス無く使い分けられるようにするのが目標です。
JUNE 6
2007/06/04 12:21
JUNE 6さん、初めまして。
コメントありがとうございます。
≪サーブカットがきっちりセッターに返るとかなりの確率で速攻をやられる≫…、かなりのレベルでやられてますね。
サーブボールのコントロールは難しいのですが、ある程度、回転を与える事がヒントかなと思っています。例えば、カーブ回転を与えると、逆にシュートしますし、逆ドライブ回転で、ボールが落ちます。回転と逆の動きをするので、レシーブはとてもやり難い…。それにしても、15点先取でのサーブミスは大きいですから、ミスもしたくないし…。そこが難しいですよね。やっぱり、ソフバは、サーブがテーマに違いないですね。。。
JUNE 6さん、また、お気軽にコメント下さい。
sho
2007/06/04 19:03
ソフバも奥が深いですね。
でもやはり共通の部分を感じます。
結局、意識してレシーブをあげれる所までいくと、チーム全員にその意識が浸透していて、全体のチーム力となり勝ちパターンがイメージできますね。
そうすると、楽しい♪ですよね♪
shoさん、私も頑張ります。
mitsu
2007/06/04 22:18
おはようございます、mitsuさん。
バレーボールとソフトバレーの共通項は、本当に多いですよね。あらためて、『意識』の重要性を再認識したところです。ソフバは、バレーと比較して、かなりデフォルメされた特徴があると思います。点数も15点まですから、リズムに乗れないと、あっという間です。ボールのタッチは別物ですが、ソフバはソフバで、奥深いし、バレーのための勉強になります!
mitsuさんも、是非、一度やってみて下さい。
sho
2007/06/05 07:54
こんにちは。shoさん。
かなりのレベルというか普通です。
それよりshoさんが所属してる柏地区のレベルはかなりですよね。ここにもよくお名前が登場するオール沼南さん、沼南アップルさん、フリーがめちゃくちゃ強いチェルシーさんとかも柏地区でしたよね。その中でやってらっしゃるshoさんたちのチームはきっとかなりのモノだと思われます。花野井さんは県大会とかには出場しないんですか?
JUNE 6
2007/06/05 15:19
JUNE6さん、こんばんは。
良くご存知ですねぇ!
オール沼南さんや沼南アップルさんは、全国レベルなのですが、我が花野井Aは、実にショボイレベルのチームです。若手の花野井Bにしても、チェルシーさんには歯が立ちません。県大会や全国大会の予選には、沼南エリアだけがエントリーしているようです。何分、最近合併した市町村です。どうなっているのか、良く分らないのですが、兎に角、頑張っています。
sho
2007/06/05 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり、サーブか…/ソフトバレー練習 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる