ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘルスバレーのボール製造再開!

<<   作成日時 : 2007/06/06 13:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

本日の読売新聞/東葛版に、嬉しい記事がありました。
「ヘルスバレーのボール製造再開」

画像


昨年、製造業者が廃業してしまい、新しいボールが調達できない事態に陥っていたのですが、救いの神が現れました!

埼玉県越谷市の「赤羽根工業」さんが、前業者から金型を引き継ぎ、製造が再開されました。
価格は以前より2,000円高くなり、8,000程度という事ですが、販売ルートも確立され、スポーツ用品店等で購入できるとの事です。

日本ヘルスバレー連盟でも、「ボールの安定供給の道が開け、多くの店を通じて購入できるようになり、競技のさらなる発展も期待できると思う」と話しています。

金型の購入や原材料の調達等、「赤羽根工業」さんも元でがかかったと思いますが、3年後の「ゆめ半島千葉国体」では、デモンストレーションスポーツ行事に、このヘルスバレーが採用されているとの事ですから、さらに競技人口が伸び、ボールが売れていくことで、継続的に生産していけると良いと思います。

新聞によりますと、本家本元の流山市だけでなく、野田市や成田市などで約100チームが活動しているという事ですが、競技者の皆さん、ホットしている事でしょう。

同じバレー系列の競技者として、私も嬉しく思います。

スポーツと用具。
切っても切れない関係です。
バレーボールも、最近人工皮革に変わり、タッチも軽く感じるようになりました。
ソフトバレーのボールも、初期のものに比べると、ゴムがしっかりした印象があります。

ヘルスバレーのボールで一つだけ気になるのが、外カバーのファスナー…。
当たると少し痛いです。
次は、この辺りを改善した、ヘルスバレー2.0の登場を期待しています。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヘルスバレーにお力を下さい!
先日、ヘルスバレーが存続の危機にあることをお伝えしました。 ...続きを見る
ソフトバレーsho
2007/06/06 13:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新しいボールはファスナーが無くなっているので、顔面レシーブをしても痛くないですよ。 
ヘルバレ愛好家
2007/07/19 09:54
ヘルバレ愛好家さん、おはようございます。
ファスナーが無くなったんですか…。
まさしく、ヘルスバレー2.0ですね!
これからも、ヘルスバレー…、楽しんでください。
sho
2007/07/19 10:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘルスバレーのボール製造再開! ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる