ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 嬉しいゲスト/花野井クラブ日記

<<   作成日時 : 2007/07/30 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は、ソフトバレーの練習だった。
昨日は、珍しく変則の練習だ。

9月に、「レディース」の大会がある。
このため、「レディース」2チームで1面、「メンズ+ゲスト」2チームで1面となった。

「レディース」2チームは、ジャンケンでチーム分けしたにもかかわらず、実力拮抗で、良い内容の練習ができたようだ。

「メンズ」も、いつになく盛り上がっていた。

それは、嬉しいゲストがいたからだ。

ayumiとseki。

私とisiさんが、中学部活の外部コーチをしていた時の、教え子たちだ。

娘の一つ上の先輩達だ。

sekiは、当時、チーム一の長身だったが、今では、ayumiも変わらない。
二人とも、高校でバレー部に入り、大学2年生の今も、大学のバレー部に所属している。

本当に、上手になったと思う!

我々にとっては、久しぶりに娘と。
若手にとっては、久しぶりに、ピチピチギャルと、バレーが出来た。

正確には、「ギャル」という感じではなく、二人とも、どこに出しても恥ずかしくない、本当にきれいで、立派な娘に成長したと思う。

何よりも、照れずに練習に来てくれた事が嬉しい。

二人とも、「楽しかった!」と言っていた。
初めての「ソフトバレー」だったが、いきなり馴染んでいた!

いつか、卒業生を集めて、一般6人制のクラブチームができたら良いな…、などと、一人、夢を見た。

兎に角、気持ち良い汗をかき、いつもの「大京」へ。

ところが、「大京」では、どうにも割り切れない連絡が入った。

isiさんの奥さんに、連盟の役員さんから連絡が入り、9月の「レディース」大会、花野井は1チームの参加で…という事だ。

いつも、チームが足りないと言われ、無理やり編成して参加協力した事もあったのに…。

今回は、2チーム、キッチリ編成して、盛り上がっていたのに…。

何でも、招待チームが12チームになってしまったので、連盟のチームは12チームが限度だということだ。

何か、割り切れない気持ちが募る。
所属チームと、招待チーム、一体どっちが大事なんだろうと。

呼ばれたり、呼んだりと、色々な義理があるのだと思うが、花野井は、一度だって招待された事もない。

あとは、チームを分け、別登録するしかないのかな…。

雷の稲妻を肴に、適度にのどを潤し、帰路につく。

兎も角、今日も一日、バレーで楽しむ事ができた!







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
全くその通り 誰の為の試合なのか? 以前も
午後は招待チームばかりの決勝で 柏チームは
1試合でお帰り 見たいな感じでした。
理事さんのなかには あちらこちら 招待されているので 呼ばざるを得ないのでしょうが
一般的には年数回の試合しか出ないものとして
柏チームを優先させるべきです。
なんか変ですね。
柏人
2007/08/11 22:38
柏人さん、おはようございます。
それでなくても、年間の試合数が少ないのですから、やり切れませんね。
この際、プライベートな大会を企画するのも手かなと、などと考えています。今は、ネットワークの時代。色々なところで、繋がりも出来ています。ソフバは4人で1チームですから、クルマ1台で移動できますしね。会場の確保が難しいですが、そんな草大会も、面白いかと思います。
sho
2007/08/12 07:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
嬉しいゲスト/花野井クラブ日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる