ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 本気の目/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2007/07/12 09:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

体育館に向かう途中、新四つ木橋から「虹」が見えた。
それも、2本。

橋の右側、西の空は、茜色の夕焼け。
「虹」は、東南の方向だ。
久しぶりに見る「虹」だった。

橋を渡ると、左折する。
「虹」の根元に向けて、クルマを走らせる形になった。

すっかり定着した、毎週水曜日の「下町行」だが、昨日は、とりわけゆったりと、八広を抜け、亀戸、大島、そして砂町へと向かった。

昨日の三砂小練習、hotti(見学)、kao、naka、mii、aya、kishii、tosi、don、それにsonoの9名。
まだ、体調十分でない者もいるが、それぞれが、再始動といったところだ。

チームとしての目標は、なんといっても「砂P」、「区小P」という大会にある。
今年、作ろうとしているフォーメーションが、どこまで機能するのか…。
どこまで、勝ちあがれるのか…。
チームとしての、チャレンジだ。

それでは、それぞれの目標は、どこにあるのか…?

ハイレベルのプレヤーには、それなりの目標を持ってもらいたいし、初心者は初心者なりに、目標を持ってもらいたいと思う。

その意味でも、まだまだ、みんな『本気の目』になっていない。

目標を乗り越えようと「もがく」ことで、『本気』になる。
だとすれば、まだ『目標』が立てられていないという事だろう。

「自分は、一生懸命やっている…」と、誰しも思う。
「精一杯だ」と、誰しも言う。
しかし、自分の目を自分で見ることはできないだろう。
端から見れば、『本気』かどうか…、『目』でわかるのだ。

まだまだ、みんな『本気の目』になっていない…。

『本気』は、『結果』じゃない。

目標を乗り越える『過程』で、つくりあげていくものだと思う。

その『目標』は、それぞれのレベルに応じて、それぞれが考え、決めて欲しいと思う。
私たち監督、コーチは、そのお手伝いをする。

今年は、きびしい戦いになる。
昨年は、くじ運にも恵まれたのだ。
がっぷり四つに組んで、それでもベスト8以上を目指そう!
センターコートで、戦いたくないのか!

そろそろ、気持ちを揚げていかなければならない。

昨日は、三砂小のPTA会長が、練習に訪れ、ご挨拶を頂いた。

目下の問題は、メンバー不足。
来年は、3人卒業する事もあり、確実に訪れる「問題点」が、メンバー不足なのだ。

会長は、この秋の二つの大会に、出来るだけ大勢の人に応援に来てもらうよう、動員を掛けるという。

会長はいう。
「やっぱり、試合の雰囲気ですよね。あの時のみんなの『目』を見れば、きっと、ママさんバレーって、素晴らしいと思って貰えると思う。感動がありますよね。それをきっかけに、ひとりでもバレー部に入ってくれないかなと、思います」

ありがたい事だ。

PTA会長を引き受けるという事は、地域社会への大きな貢献だと思う。
ママさんバレーもまた、地域社会の「核」になりうる存在ではないだろうか。

みんなで応援したり、みんで参加する…。
そうして地域に一体感が出来てくれれば、これほど楽しく、やりがいのあることはない。

そのためにも、チームの皆に必要なのは、『本気の目』なのだ。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。

若い頃、江戸川区に住んでいて都心に通勤しておりましたので、「亀戸、大島」とても懐かしい地名です。
たまに荒川の橋の上から富士山が見えたことを思い出しました。

『本気の目」が出てくることを期待しております。
eitoman0531
2007/07/12 19:40
eitomanさん、おはようございます。
私も、「下町」が故郷ですから、毎週里帰りしているようなものですね。下町には下町の良さが、現在住んでいる柏には、柏の良さがあります。
やはり、「住めば都」という事ですかね。

『本気の目』…、まずは私自身からでしょうか…。
sho
2007/07/13 07:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
本気の目/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる