ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS みんなで目標達成、これで見えてくるぞ/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2007/12/20 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、三砂小練習。

24日の「三砂杯」出場メンバー(助っ人を含めて)が、初めて全員揃った。

OGのsonoや、新人のmeguも来てくれ、akko、ayumi、isiさんと私、当日、別チームでのエントリー組で丁度9人。

スリーメン、アタック練習の後は、試合形式で行った。

今回の「三砂杯」は、アタッカーが足りないと思っていたが、セッターnakaが三砂小から出場できるため、全体のバランスを、大きく崩さなくて済みそうだ。

やはり、セッターの役割は大きい。

オリジナルチームとの、一番の違いは、アタック力というよりも、むしろ、サーブ力だと思う。

サーブで崩してチャンスを広げるパターンは、「三砂小」の勝ちパターンの一つだ。

今回の試合では、3番mii、4番aya、5番keiと決めた。

本来、ayaは、1番「切り込み隊長」なのだが、今回は、ポイントゲッター・エースの定席、4番に指名した。

アタックとあわせて、何点取ってくれるだろうか。

まずは、7点!これが目標だ。

1番は、kajii。
あのゆっくりした独特のリズムは、味方チームを落ち着かせる効果、相手チームには、妙に焦りを与えるかも知れない。

6番は、matsu。

7番以降は、オリジナルだ。

「三砂小」では、セッターは必ず9番を打つ。

誰かに頼る訳にはいかない。

全員で点を取る。

yoneには、プラスマイナスで、プラス2点。
tosiも同じく、プラスマイナスで、プラス2点。
kajiiは、3点。

ayaの7点とあわせて、14点になる。

相手ミスも、最低3点はあるはずだ。

これで17点になる。

全員目標を達成する。

そして、残りの5点。
これを、誰が、どのように取るのか…。

そこが勝負だ。

この点数配分、nakaも覚えておいて貰いたい。

今回の対戦相手は、2チームとも常に練習を積んでいる、クラブチームだ。

そんな相手と、どこまで戦えるのか、24日が楽しみだ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みんなで目標達成、これで見えてくるぞ/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる