ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 経験という資産/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2008/01/20 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日の三砂小練習、aki、mii、aya、don、akko、matsu、OGのsono、imaちゃんの8人+ayumi(ジュニア)の参加だった。

練習は、やはり、基本力の向上を図るものだった。

また、私が練習に行けない時にも、選手だけでも取り組めるような内容の練習を行った。

コートに二人入り、ボールはコートの反対側から、チャンスボールを入れる。
レシーブボールは、もう一方の選手に対して上げ、もう一方の選手は、それを2段トスにするという練習をした。

この練習では、二つの基本力を鍛える目的がある。

その一つが、レシーブ側。
入ってきたボールの入射角に対して、それをそのままはじき返すのではなく、自らの意図を持って、隣の選手にボールを上げるという事だ。

そのためには、ボールとの距離が大切になる。
へっぴり腰では、コントロールできない。
また、腰を中心に、カラダ全体を使ってボールを処理する必要もあるのだ。
手だけでは、たとえチャンスボールであっても、思いどうりコントロールする事はできない。

もう一つ。
それは、ボールを触らない選手(2段トスを上げる)にある。

実戦の場では、「お願いっ!」と、顔だけを向ける選手が多いのだが、それでは、次のボールへの対応が遅れ、繋ぎきれないという事があり得るのだ。

カラダを、ボールに向ける必要がある。

カラダをボールに向けるという事は、キチンとステップするという事だ。

そうする事によって、次のボールに対する対応範囲は、格段に広がる。

この二つは、「基本力」だ。

この練習で、OGの二人、sonoとimaちゃんは、見事に対応していた。

実は、真上に上げて、2段トスで繋いでもらうというプレーは、9人制的な代表プレーなのだ。

6人制の場合には、ボールは常に前に出す。
そのボールに、セッターがバックから走りこむのだ。
あるいは、ブロック後の選手が対応する。

6人制バレーは、それ程アグレッシブなものだ。
また、セッターは半分のポジションで、ブロックに飛んでいない。

ところが、9人制、とりわけママさんバレーでは、セッターは必ずブロックに飛ぶ。
セッターでなくても、ブロックに飛んだ前衛・中衛陣が、振り向きざまに対応できない事も多い。

折角レシーブしたのに、ネット際でミスしてしまう事もあるのだ。

そんな時、経験豊富なチームは、冷静にボールを真ん中に集め、落ち着いて2段トスから攻撃する事ができる。

OGさんたちは、豊富な経験から、このように実戦的なイメージを持つ事ができたので、この練習に対する対応が優れていたのだと思う。

また、それがブロックのワンタッチボールであれば、即、トスであることは言うまでも無い。
この練習も、「基本力」として、練習していかなければならないものだ。

経験は、選手にとって、大切な「資産」だ。

それは、試合という場だけでなく、練習の中からも得ることができる。

経験を重ねるためにも、練習の集中力を高めて、臨んでもらいたものだ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
経験豊富なOGの一人sonoです。こんにちは

え〜〜〜と!!!

バレーの経験はそんなことございませんがまぁ
多少、多少、、現役の方々よりも人生においては経験してしまっているゆえに・・・・

時には、バレープレーにおいて吉本興業的なあるいは金ちゃん劇団チックなプレーが出てしまうのは言うまでもありません。
これも経験豊富な為の技とでもいいましょうか???

今後も皆様のご期待に添えるようにがんばります!!!

はい!!!
sono
2008/01/22 12:37
こんにちは、経験豊富なsono。

練習出てきてくれて、ありがとうございます。

私にとっても、sonoが何をやらかしてくれるのか…楽しみでもあるのです?!

お陰で、みんなで和やかにバレーが出来ます。

OGさんが、気楽に来てくれるところが、三砂小の良いところです。時間がある時には、いつでも来て下さいね。
sho
2008/01/22 15:06
こんにちは。
sonoさんのコメントに思わず笑ってしまいました(sonoさん失礼;)。楽しく盛り上げてくれるOGさんたちには本当に感謝ですね。なおかつ、意図を汲んだ練習姿勢はメンバーさんにとって良きお手本でしょう。
shoさんのチームからは誰でも参加したら楽しくなる雰囲気を感じます。
mitsu
2008/01/24 12:16
mitsuさん、こんにちは。

昨日も、OGさんが2名、来てくれました。
なかなか人数が揃わないなか、とても助かります。

…そうですね、メンバー以外の人でも、気軽に参加できて、楽しめる…そんなバレー、そんなチームが良いなと思います。

自然体で…ですよね。
sho
2008/01/24 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
経験という資産/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる