ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の可能性を広げよう/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2008/01/24 14:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の三砂小練習、tosi、matsu、kei、don、yone、nao、それにkajii、OGさん2名の参加だった。

このところ、OGさんが参加してくれる。
とても、ありがたい事だ。

練習は、コテコテの基本練習だが、それだけに、勉強になると思う。
自分の技術の再確認。
クセの修正。

それをまた、チームプレーに広げていって欲しい。

正味、1時間半。
それだけの時間で、どれだけ内容のある練習を組み立てるのか、簡単ではないが、メンバーや人数を見た上で、当日、アレンジする事にしている。

昨日は、アタッカーもいたので、レフトオープンの基本打ちも行った。

セッターは、keiにやらせてみた。

足の構えが出来ていなかったので、教えると、すぐに対応してきた。
トスも、とても丁寧で良い。
練習を積んでいけば、可能性が開けるかもしれない。

naka状態の事もあるし、nakaへの負担についても考えてやらねばならない。
可能性とオプションについては、色々と考えておく必要があるだろう。

良く観察すれば、選手のクセや欠点が見えてくる。
私自身の反省でもある。
それでは、今まで、何見てたんだ…という事なのかもしれない…。

naoは、バックスウィングが小さい。
それを指摘した。
すぐに改善。
すごく良くなった。

アタッカーは、それぞれ、大きな可能性を持っていると思う。

yoneの高さ。
tosiのジャンプ力。
kajiiは、ジャンプまでのフォームは完璧だ。
matsuだって、これでアタックを覚えれば、オールラウンドの選手になれるだろう。

みんな、可能性を持っているという事で、まだ、花は開いていない。
この辺りを、今年は何とかしたいものだ。

その後、サーブレシーブ。
スリー(3)ユニットの【shoシステム】を再確認する。

この、サーブレシーブについては、再度、ブログに書き記しておこうと思う。

基本を覚えるという事は、技術の習得だけでなく、各々が持つ可能性を広げるという意味もあるのだ。

そして、再度、確認しておきたい。

「進歩」は、少しづつではなく、突然やってくる。

だが、それは、努力という「準備」をしているものにしか、こない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の可能性を広げよう/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる