ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 3年かぁ…/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2008/04/04 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日は、新年度初の三砂小の練習。
早いもので、3年目に突入する。

来月には、「三砂杯」があるが、今年は、プロパーのメンバーだけで出場できそうだ。

この2年では、初めてのことだ。

まるまる2年。
いろいろと人脈も広がった。

もともと下町出身だけに、この地に通うことに全く違和感はないのだが、クラブチームなら兎も角、PTAのチームに地域外から監督が通うことに問題はないのだろうか…。

新年度には、このことも含めて、キチンとしようと考えていたのだが、なし崩し的に事は運んでいる。

まぁ、今は、あまり難しく考えることはよそうか…。

今回の「三砂杯」、この試合の意味は大きい。

ここに、PTAチームとしての存在意義があるといっても良い。

秋の「砂P」「区小P」は、確かにメインの大会に違いない。
何故かといえば、参加チームも多いし、「区小P」には上位の大会もあるからだ。

ところが、コートには9人しか入れない。
勿論、バレーはスタメンだけでやるものではない。
しかし、皆一緒に練習している以上、できるだけ試合の機会は与えてやりたいと思う。

そこで、「三砂杯」が活きてくる。

「三砂杯」では、我がチーム独自の事情がある。
それは、クラブチームから出場する選手がいるということだ。
そうなると、メンバーが足りなくなる。

そこで、この2年、「三砂杯」に出場しないチームから選手を借りてきて、まかなっていたのだ。

今年は、すべてプロパーの選手でまかなうことができる。
このことの意味は、大きい。
勿論、9人ギリギリという訳にはいかないので、kajiiに助っ人をお願いするのだが…。

それでも、ひとつのチームとして、試合に臨むことができる。

試合まで、あと7回の練習。

選手たちには、もっと苦しんで欲しいし、それだけに何かを掴んで欲しいし、何より、楽しんで欲しい。

本当に楽しむという事…分かってるかなぁ…。




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3年かぁ…/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる