ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 「時間」を超えて/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2008/05/25 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日、このブログにうれしいコメントをもらった。
元櫻楼(オウラン)のメンバーからの書き込みだった。

偶然、このブログに出合ったのだそうだ。

彼女が始めてチームにきたのは、大学生の時だった。

その後の数年は、チームの黄金期だった。

当時、学生連中を我が家に招き、食事をしたことなど、昨日の事のように思い出す。

その後、就職先の紹介に関わり、彼女の結婚式にも出席させてもらった。

今では、二人の子どもにも恵まれ、ママさんバレーをやっているのだそうだ。

年賀状のやり取りは今でもあるのだが、このような偶然の出会いも、格別にうれしい…。

さて、昨日の三砂小練習、クルマで行き、丁度裏門を入ろうとしていたとき、isiコーチと出合った。
久しぶりに、練習に来てくれたのだ。

ソフバで痛めた右胸は、まだ治っていないので、とても助かった。
サーブは、特にひびく。

ソフトバレー大会に出場するPTAの方も、何人か参加してくれた。

上手な人もいる…。

旧知との再会や、コーチとの出会い、このチームとの出会いを、あらためて考える一日だった。

バレーボールを通じた、この出会いは、私の財産なのだと思う。
そこから得たこと、学んだことの多くが、現在の私の礎となっている。

自分が楽しむことは勿論だが、「チーム」がもたらししてくれた価値は、計り知れない。

「時間」という有限な資産を、バレーボールにつぎ込んできた。

これは、皆一緒だろう。

だからこそ、弾き合うこともあるし、認め合うこともある。
だからこそ、「今」付き合っていける。
だからこそ、「過去・現在・未来」がつながっていく。

だからこそ、「チームスポーツ」は、面白いのだ。

練習の最後に、コート内でその日の総括をするのが、私の長年の慣わしだ。

昨日は、久々に練習に出てくれたisiコーチにも、一言お願いした。

いくつかの反省点を指摘したの後、最後に、「皆で楽しみましょう!」…。

そう…、「みんなで楽しもう!」。

皆、真摯に取り組んでいると思う。

それでいい。

そうすればするほど、「時間」はつながっていく。

チームとは、思いを共有する事ではない。
思いは、それぞれでいい。

チームとは、人生で最も大切な、「時間」を共有するものなのだ。

自然というサイクルの中では、たった一瞬の人生の「時間」。

この「時間」を共に歩く仲間、それが「チーム」。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ!本当にそう私も思います。先日テレビで木村沙織の後輩で一緒に最年少で全日本入りした21才の子がガンでなくなったと知りました。彼女の著書の言葉にも感銘を受けました。
学生時代なら気持ちは一つ勝つことでしたがママさんとなると思いはそれぞれ違いますよね。上手くなりたい一心の人、ただ体を動かしに来ている人、練習のあとの一杯が楽しみな人、色々ですよね。しかしどの人も縁あって同じチームにいて貴重な時間を共有している、思いはそれぞれでもこれって凄いことだと思います。楽しくやらなきゃもったいない〜!

2008/05/26 13:41
こんにちは、ル。

いわゆる「同じ釜の飯を食う」という事ですよね。

練習にでてくるには、それぞれ問題や課題を片付けてからでなければなりません。
それでも、でてくるのですから、みんなバレーが好きでなんですよね。

それだけに、どうしたら、より楽しめるのかと、私は考えてしまいます…。

何より、健康でなければバレーも出来ませんから、気をつけなければいけませんね。
sho
2008/05/26 14:08
ご無沙汰してます。
なかなか顔出せなくてすいません。
とりあえず元気にしてますが・・・
どうも仕事が・・・泣

isiコーチ懐かしい響きですね。
元気そうで何よりです。
よろしくお伝えください。

早く仕事に慣れて参加できるように
頑張りますね。

sono
2008/05/29 12:45
こんにちは、sono。

忙しそうですね…。

コーチも元気ですよ〜。

また練習出て来て下さいね!

久しぶりの練習だと…また、アオタン増えそう…?!
sho
2008/05/29 15:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
「時間」を超えて/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる