ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 強いママさんバレーチームの作り方

<<   作成日時 : 2008/07/24 20:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 1 / コメント 6

昨年から、ある「夢」を追ってきました。

それは、私が30年以上かかわってきた「ママさんバレー」の集大成を、本にしようというものでした。
一介のバレーボーラーの、無謀な「夢」です。

出版企画書を作成し、数十社の出版社にあたりましたが、取り上げていただける出版社はありませんでした。

「夢」が破れてなお、その企画を書き上げることに意味があるのかどうか…迷っていましたが、誰のためでもなく、私自身のために、この企画を書き上げようようと思い直しました。

人生は一度しかありません。
書き上げることで、この30数年が、より確かなものになるような気がするのです。

出版ではなく、このブログに書くのならば、稚拙な文章や、理論も許されるに違いありません。
また、肩の力を抜いて、書けるような気もします。

読んでいただける方がいなくても、評価していただけなくても、自分自身のために…書き残そうと思います。

出版するとして半年から1年を想定していました。
それ以上に時間はかかると思いますが、ある意味、ライフワークです。

マイペースで、のんびり書いていきます。

以下が、企画です。

               【企 画 書】
ママさんバレーは全国に普及し、長年にわたって地域に根づいた生涯スポーツとして愛されています。たいていの小学校にはPTAのチームがあり、グラブ形式のチームも多くあります。地域で様々な大会が開催され、全国大会もあり、最近では企業の冠大会も催されるなど盛況です。

 ママさんバレーには次のような特徴があります。

1 9人制(6人制のコートを使い9人制で行う)
2 長く続ける人が多い(子供が卒業しても、成人しても、孫ができても、20
  年、30年と続ける人が多く、70歳代でプレーする人さえいます)
3 実業団クラスの上級者から、まったくバレーボールをやったことがない初
  心者までが、一つのチームでプレーすることができる

 ママさんバレーには、幅広い層の人たちが長く続けられるからこその問題もあります。それは、選手が「勝ちたい、強くなりたい」という思いを強めるにもかかわらず、どうしたら上手になれるのか、勝てるのかがわからずに悩むことです。

 私は30年以上にわたりママさんバレーチームの監督を務め、これまでに東京代表として全国大会に出場するなど、多くの大会に出場し好成績をおさめてきました。
 本企画では、これまでの監督経験と実績にもとづいて、ママさんバレーチームを強くする方法を解説します。

 バレーボール関連の本はすでに出版されていますが、その多くは6人制を扱っており、9人制について解説した本はほとんどありません(実際のバレーボール人口を支えているのは、実は9人制ママさんバレーです)。
 一部には9人制のママさんバレーに関する本もありますが、既存の本はルールを中心に、ごく基本的な練習方法や基本技術を解説しているにすぎません。 
 しかし、実際にママさんたちが必要としているのは、さらに踏み込んで、どうすれば強いチームになれるかであり、いかにチームを運営していくかです。

 そこで本企画では、チームを強くするための方法を示すとともに、チームを構成する選手にスポットをあて、意識の持ち方、動機づけ、チーム内の人間関係改善など、チームを運営するために欠かせない事柄を解説します。
 具体的には次の3点を取り上げます。

1 『チームの戦略』について
 9人制ママさんバレーで、ここを押えれば勝てるという戦略や戦術のポイントを示します(9人制を知らない人のために、9人制と6人制の違いを説明し、9人制独特の各ポジションの役割についても示します)。

2 『練習に対する意識』について
強いチームを作るのに不可欠な、練習する際の着眼点や意識の持ち方について説明します。技術的なことに偏らず、練習への動機づけを形成するための方法を示します。

3 『各人の人間力』について
ママさんバレーでは人間関係が難しいとされます。そのため、自己啓発や自己改革がチームにどのように貢献するかを示すとともに、ママさんバレーの楽しさの本質について説明します。


<企画の特徴>
 必要に応じてイラストや写真を入れて解説します。


<読者層>
1 ママさんバレー選手
2 ママさんバレー監督・コーチ
3 ママさんバレーに関心のある方




             【目     次】

第1章  チームの戦略。ココをおさえれば勝てる!

1 オフェンスから入る局面でのポイント
(1)レフトオープンにエースを置く、勝ちパターン
(2)ライトオープンにエースを置く、勝ちパターン
(3)センターにエースを置く、勝ちパターン
(4)サーブレシーブのポジショニング
(5)サーブレシーブのフォーム
2 ディフェンスから入る局面でのポイント
  (1)チームとしてのサーブ戦略
  (2)サーブ順の決め方
  (3)4枚・5枚のゾーンブロック
  (4)4枚・5枚のマンツーマンブロック
  (5)相手レフト攻撃に対する、アタックレシーブのポジショニング
  (6)相手ライト攻撃に対する、アタックレシーブのポジショニング
  (7)相手センター攻撃に対する、アタックレシーブのポジショニング
  (8)二段トスについて
3 「センターライン」の人選と「3つのポジション」
  (1)ハーフセンターの役割について
  (2)バックセンターの役割について
  (3)セッターの役割について
4 アタッカーが持つべき戦略・考え方・心構え
  (1)ワンタッチを狙う場合
  (2)ブロックアウトを狙う場合
  (3)コース打ちの場合
  (4)得点目標を持つ必要性と、目標数字についての解説


第2章 強いチームを作るための「練習の着眼点」と「意識の持ち方」

1 動機付けができれば、いくつになっても上達できる
2 バレーボールで重要な「フットワーク」の基本とその練習方法
3 アタックやレシーブ。「スローイン・ファーストアウト」と「ファースト
  イン・スローアウト」
4 飽きずに前向きに練習に取り組むための「3つのポイント」
5 バレーボールが上手になるというのは、「ボールをコントロールする」と
  いうこと
6 ボールとの距離感。初心者の距離感と上級者の距離感のちがい
7 バレーボールに必要なリズムとは。初心者のリズムと上級者のリズムのち
  がい
8 「ほんの少し動く」が「大きな効果」を生む
9 バレーボールならではの「声掛け」や「バレー仕草」
10 レシーブでこだわるべきポイント。感覚を研ぎ澄ますための意識の持ち
   方
11 「状況を設定しながらの練習」が実戦力を向上させる
12 バレーボールに必要な「アタマの働き」「論理的な考え方」「直感的な
   ひらめき」


第3章 自己啓発や自己改革が強いチームを作る

1 バレーボールの特徴とバレーボールプレヤーに相応しい生き方
2 チームの意義とチームプレーの楽しさ
3 個々の選手の役割と存在意義
4 本当の楽しさや感動は「真剣さ」と「責任」から生まれる
5 「どうして上手にならないのだろう」と悩んだときの考え方
6 自分ができることをコートの中で表現するのがチームワークの基本
7 目標は小さくてもよい
8 チームを変えたければ自分を変えよう。自分を変えるための視点とは
9 いつまでたってもうまくいかない時は、「吹っ切る」ことも必要
10 チームにとってキャプテンとは何か。キャプテンの選出に当たっての注        
   意事項
11 監督やコーチの役割、あるべき姿
12 ママさんバレーボーラーは生涯アスリート。その自覚と自信と誇りをも
   とう

これから、少しづつ、この企画に添って、書き綴っていこうと思います。

また、今までこのブログを支えてくださった皆様から、忌憚のないご意見を頂戴できれば幸いです。
それは違うというご批判も、受ける覚悟を決めました。

長い夏が、今、始まる予感です…。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【エース】についてサーチエンジンで検索してみると
エース に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし… ...続きを見る
気になるキーワードでブログ検索!
2008/07/24 20:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、暑中お見舞い申し上げます。
お久しぶりです。
最近、ブログに向かい合う(というより自分に向かい合う)余裕がなく、なかなか本音も書けずの状態です(-_-;)
でも、バレーはシーズン中で、試合は次々やってきます。ありがたいことに?負けても負けても、みんなのやる気が尽きないことが今の自分の一番の支えです^_^;。いい仲間に出会えて更にみんなで進化しようと思うチームになってきました。
そして、shoさんのこの記事を読んで、勝手ながら、自分にはもっとやるべきことがあって、もっと勉強していかなければならないと元気を頂いたと思っています。うまく言えませんが、shoさんの企画を心から応援していますし、またいろんな角度からママさんバレーを学ばせていただきたいと思っています。これからも宜しくお願いします。
本当に体育館の中は暑いですが、明日も試合してきます・・・がんばります(^.^) 
mitsu
2008/07/26 17:26
mitsuさん、コメントありがとうございます。

このブログを始めて、最初にコメントさせていただいたのがmitsuさんでした…。
時の経つのは、早いですね…。

そして、こんな自分勝手で思い上がった記事に、真っ先にコメントをいたただいて、本当にありがとうございます。
何か、感慨深いものがあります。

理論、実績、私など足元にも及ばない方が、ゾロゾロといらっしゃる事も、承知しています。
大それた事だというのは、分かっているのですが、私の頭の中にあるものを、とりあえず、すべてアウトプットしたいと思います。

その事で、今の自分を確認する事ができるような気がします。

是非、ご意見やご批判と賜りたいと思います。

暑さは、これからが本番です。

これからも、お互いに頑張りましょう!


sho
2008/07/26 19:17
はじめまして!私は岐阜県でバレーボールを指導しています。SHOさんと同様、当該スポーツにおいては大きく取り上げられるのは教師であること。実は企業における顧客満足度の向上や他社との差別化、また利益追求などといった独自の視点は企業が備え持っていることもあり、そうした側面を生かしたうえで、私独自の指導論も持ち合わせ、現在では我がチームの練習に参加したいと他チームの選手が沢山参加している状況です。私の指導論を身に付けたいと思う指導者もいます。岐阜県という田舎で頑張っていますが、お互いに情報交換しつつ バレー指導論において議論できたらいいですね。

ブログ:ホリフェッショナル 〜ぐっさんの流儀〜
Hiroshi
2011/08/28 01:54
Hiroshiさん、おはようございます。

頑張っていらっしゃるんですね!

是非、情報の交換をお願い致します。

私も、勉強させていただきたと思います。

ブログのアドレスを教えて頂ければ、リンクさせていただきたいと思いますが、いかがでしょうか?

sho
2011/08/28 08:20
はじめまして
「強いママさんバレー・・・」発刊を楽しみにししている、ママさんバレーボーラーです。
既に発売しているなら、遅ればせながら入手したいです。
入手方法の手引きをお願いします。
やま
2012/02/23 14:31
やまさん、初めまして。

実は、この企画は、数十社の出版者に打診したものの、没になってしまった企画です。

そこで、出版を諦め、ブログで書き上げようと考えましたが、現在、仕事が多忙で、事実上、棚上げとなってしまいました。

私の職業の関連では、糖尿病の方の運動療法に関する企画で出版を果たしましたが、今後も、トレーナーとしての企画が先行していくと思います。

いくつかの出版の実績の上で、この企画が見直され、取り上げて頂ける機会に恵まれる可能性も、無きにしも非ずです。

今年は、二つの新たな出版の企画を抱えています。

確定ではありませんが、実現に向けて頑張っていこうと思います。

今後とも、宜しくお願い致します。
sho
2012/02/23 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
強いママさんバレーチームの作り方 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる