ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 強いママさんバレーチームの作り方---2

<<   作成日時 : 2008/09/22 14:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

第一章チームの戦略。ココをおさえれば勝てる

1 オフェンスから入る局面でのポイント

(2)ライトオープンにエースをおく勝ちパターン


仮に、あなたのチームが、ライトオープンにエースを置いているのだとすると、それは極めて恵まれたことだといっていいでしょう。
さらに、そのエースが左利きであれば、さらに有利です。

その理由は三つあります。

1.ライトオープンから強打を打てる選手が少なく、ブロック・レシーブともに、どのチームも、ライト攻撃に対する守りの練習と備えを十分に行うことができない。

2.さらに、その選手が左利きである場合、レフトオープンにエースを置く勝ちパターンで解説した、オープン攻撃が有利である条件と同じことが、ライト側でもいえる。

3.通常、右利きの選手の方が多いので、レフトサイドに、サブアタッカーを構築しやすい。

ライトオープンからの攻撃、それはママさんバレーの場合には難易度の高い攻撃となります。

それだけに、ライトオープンの攻撃にエースを擁することが有利だといえるのですが、まずは、どうしてライトオープンの攻撃が難しいのか解説します。

ライトオープンのアタックは、左利きの選手の場合、右利きの選手がレフトオープンから打つのと同じなのですが、右利きの選手がライトオープンから打つ場合には、ミートポイントは一つではなく、いくつかのポイントで打つことが可能となります。

しかし、このことが、かえってライトオープンからのアタックを難しいものにしているのです。

下図をご覧下さい。

画像


左図は、右利きの選手のレフトオープンからのアタックのミートポイントとなります。
右肩の前となります。
これ以外のミートポイントで打つと、失敗の確立が高くなりますが、多くの選手はこの位置でミートすることができ、体の向きや少しの腕のひねりで、ストレート、クロスと、コースを打ち分けることもできます。

右図は、右利きの選手がライトオープンからクロスを打つ場合の最良のミートポイントです。
顔の前で打つような感覚になります。
この位置の方が、自体重を利用し易いのです。

ところが、もう少しボールを呼び込んで、レフトから打つように右肩の前でミートしても構わないのです。
強打をうてるかどうかは兎も角として、失敗の確立そのものは、それほど変わらないからです。

このように、ミートポイントが一つでないことが、混乱を招き、ライトオープンからのアタックを難しいものにしているのです。

右肩前までボールを呼び込んだ打ち方では、自体重を利用し難いことから、相当の技術と筋力が要求されます。

また、ストレートを打つには、このようにあえて右肩前までボールを呼び込まなければなりません。

相手ブロックにとっては、ライトオープンの攻撃はミートポイントが大きく変わりますので、攻撃の幅が広くなり、また、タイミングも変わりますので、守り難いという事になります。

また、ライトオープンの右利き選手に、二段トスを上げる場合には、大きく、マーカー一杯の深いトスを上げなければなりません。
浅いトスの場合には、入りが少し遅くなっただけで十分な打点がとれず、失敗の確立が高くなります。

このように、ライトからの攻撃には、アタッカーだけでなく、レシーバーの二段トス等の技術も要求される事になります。

また、相手レフトオープンからのクロス攻撃に対しては、逆サイドに二段トスで切り返すことになるのですが、この場合、ブロックにとんだ後、アタッカーはすぐに体勢を立て直し、アタックの準備をしなければなりませんので、敏捷性も要求されます。

自チームにとっては、高度な技術が要求されるのですが、それは同時に相手チームにとっても高度な守備を要求することになります。

技術レベルに差がある場合にはなお更で、ライトオープンにエースを置くチームに対しては、勢いだけで勝つことは難しいでしょう。

それなりの対策と練習が必要となります。

決して簡単ではありませんが、いかがでしょうか?
トライしてみては…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
強いママさんバレーチームの作り方---2 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる