ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS eitomanさんの、バレー復帰に向けて!

<<   作成日時 : 2010/06/18 20:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

バレー仲間であり、ブログ仲間である、eitomanさんが倒れ、1年になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/eitoman0531

脳梗塞という病は、いつ私の身に起こるかもしれないのです。

まさしく、一命をとり止めたeitomanさんは、その後、必死にリハビリし、驚異的ともいえる回復を果たしています。

しかし、社会の冷たさや現実に直面し、もがき苦しんでいることも事実だと思います。

何か、私に出来ることは無いのだろうか…と、この一年考え続けてきましたが、結局、何もできませんでした。

言葉をかけることさえ、私はできなかったのです。

もしも私だったらと考えた時、仲間からの励ましは、何よりの力に違いないのに、私は一体、何を憚っていたのでしょう…。
何も言えなかったのです。

ところが、先日、eitomanさんから私の仕事関連のブログにコメントをいただいたのです。

具体的な質問でした。

そこで、私は、こう応えました。

http://rise-up.at.webry.info/201006/article_7.html

eitomanさんは、バレーに復帰したいと願っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/eitoman0531/43549908.html

だとすれば、私にもお手伝いできるかも知れない…。

そう考えました。

そこで、このブログで宣言します!
私は、eitomanさんのバレー復帰に向け、専属トレーナーになろうと思います。
(勿論、eitomanさんが宜しければの話しです・笑)

まだお会いしたことはありませんが、きっと、eitomanさんのところに伺って、一緒にトレーニングし、バレーをすることが、私の目標です。

私のように憚ることなく、皆さんには、素直にeitomanさんを応援していただけないかと思います。

「言葉」には、魔法のような力があると思います(笑)。

まさに、今、「闘って」いるeitomanさんの姿から、私自身がエネルギーを頂戴しています。
きっと、皆さんもそう感じると思います。

そして、バレーの繋がりによる絆…、それも実感しています。

私も、どれだけバレーに助けられたことか…。

バレーに復帰したいという気持ち…、それはきっと、何かを取り戻すきっかけになるのではないでしょうか…。

人は皆、一回限りの人生を歩んでいます。

だからこそ、この繋がりを、大切にしたいと思います。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、

本当にありがとうございます。

shoさんに教えていただいたトレーニング方法を実践していましたら、こちらのトレーナーに「適切なトレーニングをしていますね!」と褒められちゃいました!(笑)
eitoman0531
2010/06/19 15:33
eitomanさん、こんばんは。

頑張ってますね!

まず、1ヶ月間は、神経経路の効率化を図ることが目的となります。

脳と体のコラボレーショションです。

このメニューで継続してください。

1ヵ月後に、状況をうかがって、メニューを更新します。

地道に続けることです。

1回1回のトレーニングは、必ず実になっています!

トレーニングは、自身を決して裏切ることはありません。
筋の収縮を実感してください!

自身の体の発する声を聞きながら、一歩づつ…進んでいきましょう!
sho
2010/06/19 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
eitomanさんの、バレー復帰に向けて! ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる