ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 見るしかない!/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2010/09/09 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の練習、台風も、大したことがなく久しぶりに全員が勢ぞろいした。

やはり、全員がそろうと、それだけで嬉しいものだ。

それぞれの選手の技術的な側面では、課題はあるものの、各自の成長は間違いないことだと思う。

しかし、実戦的な練習になるほどに、プレーの精度が落ちていく…。

習得し、積み上げてきたスキルを、チームプレーで活かせないでいるのだ。

この壁は、誰でもが超えなければならないものだが、だからといって、決して低い壁ではない。

個々の技術を、チームプレーで活かす。

これもまた、意識の問題なのだが、意識を上げるというよりも、転換する必要があるのだ。

それだけに、簡単ではない。

冷静に状況を判断する。

それが、バレーに限らずチームプレーの極意だといっていいと思う。

状況の判断といっても、それは、相手チームの状況を読むことだけではない。

むしろ、自チーム、自コートでのボールと選手の動きを把握することが重要なのだ。

その上で、自分の動きを少し抑え気味にコントロールし、先を読んで冷静にプレーする必要がある。

例えば、ボールの落下点は、同じところではなく常に微妙に変わってくる。

それを、誰が取に行くのか…。
取り決めではなく、そこが判断なのだ。

誰が取ることが最適なのか。

自分だと確信したら、迷うべきではない。

迷いは、さらなる混乱を招く。

バレーでは、それは、本当に一瞬の状況判断となる。

確かに、コートを一人で守ることはできない。

当然、役割や、守備範囲の約束事はある。
ところが、それがそのまま線引きできないのがバレーだ。

ここに来たボールは、誰の担当かを線引きして、担当者は誰か、それを判断するのではなく、今、自分が取ることが最適かどうかを判断することが、「状況を判断する」ということ。

全体を見ながら、各自が、自分のプレーだけを判断することなのだ。

それが、チームプレー。

さらに、アタッカー。

また、特にセンターラインのアタッカーに、全く余裕がない。

まだ、技術が追い付いていない?
そうではないと思う。

実際、アタック練習では、みんな、打てるではないか。

何故、できないのか。

それは、やはり状況判断ができていないから。

ボールとセッターの位置さえ把握すれば、あとは、定位置に入り、しっかりバックスウィングし、力まずにミートすればいいのだ。

それが、安定した速攻につながる唯一の道だ。

実戦では、ボールの飛んでくる方向や落下点、セッターとネットの距離も、それこそ、一打一打、違ってくる。

レシーブであれ、アタックであれ、今、ボールがどこにあり、誰がどうすればいいのか。

これを、一瞬に判断しなければならない。

確かに、簡単なことではないと思う。

しかし、それがバレーだ。

見るしかない。

目を動かして見るしかないのだ。

振り返って欲しい。
混乱している選手は、ボールも選手もコートも、見ていないはずだ。

よく、ボールを見ていないというが、極論すると、そのボールさえ見ていないのだろう。

首を動かし、周りを「見る!」。

これができる選手こそ、少しくらい技術的に劣っていても、実戦に強い。

いくら練習でできても、それを試合で発揮できなければ、悔いが残るだろう。

発想を転換しよう。

状況判断とは、人の状況を判断することではない。

自分自身の置かれている状況を判断することだ。

チームプレーとは、人のことを考えるのではなく、実は、チームの中での自分のプレーを最適化することだったということ。

人のプレーを考えれば考えるほど、迷いにつながっていく。

難しいポジションであればある程、シンプルに考えた方がいい。

一方で、余裕がなく、自分のプレーだけを注視して、まわりを見ていないセンターラインのアタッカー。

それもまた、自分の置かれた状況を判断できないという点で、この壁を乗り越えなければ、先には進めない。

自分のプレーを最適化できる選手の集まりこそ、最強のチームプレーのできるチームだ。

繰り返す。

そのためには、「見るしかない!」。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見るしかない!/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる