ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS おかげさまです。

<<   作成日時 : 2010/10/21 10:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

2005年に書き始めたこのブログも、早いもので、まる5年経ちました。

当時、痛めた右肩から「五十肩」を併発し、「もうバレーはできない」と、半ば、諦めていた時期でした。

ブログを始めたのは、せめて、ソフトバレーだけでも続けていきたいと、自分自身を励ますこと、自分のバレー人生を総括する意味もあったと思います。

そのため、ブログタイトルは、「ソフトバレーsho」と、ソフトバレーが冠になっているのです。

今では、ほとんど、ママさんバレー関係の記事ばかりになってしまいました(笑)。

その後、発病から1年半経った頃だったと思います。
突然、「五十肩」は消失してしまったのです。

「もしかすると、また、バレーができるかな」と、漠然と考えていました。

そんな時、このブログを通じて、三砂小と出会いました。

このブログが無ければ、三砂小との出会いもなかったのです。

私の右肩が、本当に大丈夫なのか…という不安を抱え、車のナビを頼りに、初めて三砂小の体育館を訪れた日のことは、まるで、昨日のことのように思い出されます。

あれから、もう、5年です…。

最近、過去記事をチェックしていて、驚くことに気付きました。

なんと、1万アクセスを超えている記事があるのです。

こちらです。

『簡易スコアシート』で、結果を分析する/ママさんバレーの戦略と戦術A
http://softvolley.at.webry.info/200608/article_4.html

まる4年を要しましたが、1万人以上のバレー愛好者に読んでいただいたということに、感謝とともに、感動すら覚えてしまいました。

読んでいただいた、皆さん、本当にありがとうございました。

私にとって、バレーボール、とりわけ、ママさんバレーは、ライフワークといっても、過言ではありません。

過去に関わってきたチームは、それほど多くはないのですが、裏を返せば、一つのチームと、じっくりと取り組んでくれました。

PTAチームが、三砂小を含めて3チーム。
クラブチームが、1チームです。

それぞれに、思い出があり、みんな、いいチームだったと思います。

いや…、バレーをやっている方すべてが、頑張っているんですよね。

家庭を持ち、子供の面倒を見、そのうえで、バレーに情熱を傾ける、ママさんアスリート達を、私も、持てるすべてを出し切って、今後もサポートしていきたいと思います。

私の考えるバレー…、決して妥協はしませんが、だからといって、勝ち負けがすべてでもありません。

ただ、ひたすら、コートで感動を味わってもらいたい!

そして、いつのときでも、成長を果たしてもらいたいと思います。

それは、取りも直さず、私自身の感動であり、成長であるからです。

人は誰でも、いつの時でも、成長し、感動を味わうことで、生きている喜びを感じるのではないでしょうか。

いつまでできるか…、分かりませんが、これは、自分自身への挑戦です。

関わってきたチームの皆、そして、このブログを読んでいただいている皆さんに、あらためてお礼申し上げたいと思います。

どうも、ありがとうございます。

みなさまの、おかげです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん

1万件アクセス・・・凄いですね!!
shoさんのバレーに対する情熱が読んでいる人にも伝わっていると思いますよ。私自身もこのブログを通じて色々と学びました。ありがとうございます。

これからもshoさんショーを見たいので、頑張ってブログを書いてください。(笑)応援しています。
MVD
2010/10/21 13:16
いつも興味深く読んでいます。長く続けてください^^.
アラン
2010/10/21 20:47
MVDさん、こんばんは。

いの一番にコメント頂き、ありがとうございます(笑)!

お互いに、ライフワークを共有する者同士…、これからも宜しくお願いしますね!

お互いに、頑張りましょう。
sho
2010/10/21 21:59
アランさん、こんばんは。

流山の状況はいかがですか?

お互いに、頑張って、ママさんバレーワールドを広げていきましょう!

私も、でき得る限り、継続していきたいと思います。
sho
2010/10/21 22:01
@流山の状況はいかがですか?
おかげさまで順調です。
チームのレベルが上がったら「ビリ時代」の楽しさ(どうせ負けるから仲良くニコニコでやりましょうという、弱いチームによくある雰囲気)が消えるかもしれないという不安(心配)がありましたが、結局全然OKです。「絶対に勝つ」というこだわりよりも、バレーの楽しさを味わいながら少しずつ上手くなろうという方針でやっています。9人制バレーの監督として経験が浅いから真面目にパワーアップ目指していますが(読書、バレー講習会の参加など)、出来る範囲で練習、練習試合と大会は何よりも楽しい雰囲気でやりましょうという姿勢で取り組んでいます。個人的な意見ですが、PTAママさんバレーは半分スポーツ、半分お祭りであるべきだと思っていますから^^。
(ところで「簡易スコアシート」を送って頂いたら大変ありがたいです。可能であれば次のメールアドレスに送ってください。)alainxxxka3.koalanet.ne.jp
(xxx→@)
アラン
2010/10/22 11:01
こんにちわ!1万アクセス、おめでとうございます。
すごいです!私もいつも新着を楽しみに拝見しています。
SHOさんが三砂小に初めていらっしゃるとき、みんなでそんな遠方からわざわざ練習つけに来てくれるって本当? ボランティアなんでしょ? 怪しい〜ね〜、ママさんフリーク??大丈夫〜?
なあんてSONOに言ってたのが今から考えると可笑しくてたまりません(爆笑)
あれから早、5年ですか〜
SHOさんにはいろんな面でお世話になりっぱなしで、そしてたくさん勉強させてもらい感謝、感謝です!
PTAの大会が終わったら飲みに行きましょう、絶対ですよ〜!
ルー
2010/10/22 15:08
アランさん、詳細に報告していただき、ありがとうございました。

ママさんバレーの難しさは、選手のバレー経験の違いだけでなく、年齢、家庭環境、あるいは、スポーツやチームに関する考え方の距離感など、全く、まとまりのないことですよね。

監督の仕事は、そこをどのように括っていくかだと思います。

ある選手には楽しく思えても、ある選手には、それが不満に思えてしまう…。
よくあることです。

私の場合の持ち味は、PTAチームも、クラブチームも、同じスタンスで臨んでいくことだと思います。

どちらが上でも、下でもなく、本質的には同じバレーをやっています。

ここは、少し長くなりそうなので、後程、本文に書きますね。

スコアシートは、後程、ファイル添付で送ります。

アランさんのOSは、ウインドウズ7ですか?

そうでない場合は、ファイルを開けませんので、XPのファイルに変換して送信しますので、教えてください。
sho
2010/10/23 07:56
おはようございます、ルー。

本当に、あっという間に5年経ってしまいました。

「とりあえず」監督(笑)のつもりでしたので、こんなに続くとは考えていませんでした。

私も、もともとは下町の生まれ育ちです。

気風も、合ったのだと思います。

11月、飲みに行きましょう。

できれば、一度、DM入れてもらえますか?

PCが壊れて、新しくしたので、アドレスを失ってしまいました。

宜しくお願いします。

sho
2010/10/23 08:06
アランさんのOSは、ウインドウズ7ですか?

Linuxですが、ウインドウズ7のファイルでも開くことが出来ると思います。では、宜しくお願いします。^^
アラン
2010/10/23 08:46
1万件アクセス、わかります。
だって私も「スコアシート」の検索からこちらへたどり着いた人なので
shoさんのブログはホントにためになったり、考えさせられたり・・・。
できれば一度お目にかかりたいのですが、それは「叶ったらいいな」の夢のひとつにしておきます。
これからもお身体に気をつけて、ブログはどんどん更新してくださいね。
おみ
2010/11/01 13:06
おみさん、こんばんは。

…そうだったんですね…。

ありがとうございます。

≪一度お目にかかりたいのですが≫…是非!

このブログを通じて、いままで、多くの方とリアルな繋がりができました。

自分の一生を通じて、何人の人と出会えるのか…、これも、実は、私の人生のテーマなんです(笑)。

お互いに、「引っ張りあい」ましょう!

それが、人生だと…思っています。
sho
2010/11/01 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
おかげさまです。 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる