ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦略構築を!/ママさんバレーの戦略と戦術

<<   作成日時 : 2010/11/01 23:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

ズバリ!必要なのは、「戦略」を明確にすることです!

えっ!何のこと?

ママさんバレーが抱える、多くの問題点が、「戦略」が明確でないことに端を発しているのです。

監督がいないチームであれば、それも分かりますが、多くの、いわゆる監督が、「戦略」を持っていないケースをいくつも見てきました。

そのことを云々することに、意味はありません。

某国の政権でさえ、明確な「戦略」を持たずに、事業仕訳という「戦術」に終始しているのですから…。

簡単なようで、意外とできていないこともあるんです。

そこで、冒頭に戻ります。

皆さん、「戦略」を持ってください!

まずは、「戦略」と「戦術」の違いですね。

「戦略」とは、「どんなチームを目指し、何を強みとして磨いていくのか」といくことです。

さらに、「チームの目的は、親睦なのか、それとも成長や勝利への取り組みなのか」を決めるということなのです。

あるいは、その両立でも構いません。

少し難しくいうと、「チームのコンセプト(存在意義)」ということです。

例えば、私が監督を務める、三砂小の場合は、「レシーブとサーブを強みとした、守りのチーム」です。

ですから、ブロックもアッタックも、「組織力」を大切にしています。

さらに、三砂小はPTAチームですが、選手の成長と、勝利へのチャレンジを旨としています。

その意味では、レクリエーションの親睦団体ではなく、れっきとした、競技スポーツのクラブなのです。

すべての「戦術」は、この「戦略」に端を発しています。

この「戦略」を実現するため、三砂小では、エースアタッカーをライトに配し(ライト主体の攻撃を意識しています)、次世代を担うであろうアタッカーを、レフトオープンに据え、「成長」を図っているのです。

さらに、ハーフセンとバックプレーヤーの連携を図り、レシーブ力を前提に、センターラインからの速攻を取り入れています。

軸になるのは、セッターです。

これを具現化するのが、「戦術」です。

それでは、「戦略」は、どのように構築すればいいのでしょうか。

それは、「チームの強み」を探すことから明確になってきます。

「チームの強み」とは、相手チームから見た、あなたのチームの特徴ということです。

相手チームの、あなたのチームに対する評価です。

自チームの思い込みではなく、相手の評価こそ、あなたのチームの「独自資源」なんです。

このように、「自分達は、こうなりたい」という思い込みよりも、相手チームの評価こそ、端的にあなたのチームの「強み(独自資源)」を現しているものです。

「戦略」は、その「強み(独自資源)」を活かすということなんですね。

勿論、バレーには、一般的な常識論もあります。

しかし、それだけでは、「戦略」にはなりません。

どうすれば、自分達の「強み(独自資源)」を活かせるのか、その具体的方法論が「戦術」となります。

ママさんバレーでは、とかく、スタメンやポジション、タイムアウトやメンバーチェンジなどが問題になり、チームに不調和音が響くことがあります。

しかし、「戦略」が明確であれば、様々な問題に対し、原則を以て対応することができます。

ブレがないとくことですね。

このように、「戦略」は、チームで一つである必要があります。

各人が、別々の「戦略」を持っていては、チームがまとまる訳もなにということです。

監督は、常に、「戦略」を選手に伝え、「戦略」の浸透を図らなけばなりませんね。

それもまた、監督や、チームリーダーの仕事です。

チームによって、持てる「戦略」jは違うのが当然です。

だからこそ、試合が面白いんです!

それこそ、バレーボールという競技の、楽しさに他なりません。

皆さん、まずは、戦略の構築を!

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Shoさん、おかげさまでコンピュータ用の簡単なスコアシートを作ることができました。ネットブックのような小さなパソコンを使うと試合中スムーズに記入できると思います(またはベンチに座っている選手にやっていただく)。

短いデモをYouTubeにアップしました。

アドレス
http://www.youtube.com/watch?v=wZcHDg9eWvs
(画面を拡大してみてください)

特徴
自動的に次の操作が出来るようになります。サーブ権(得点によって矢印の方向が変わります。打順によって自分のチーム(表の左側)のメンバー名が記入されます。サイドアウト確率の計算。

このスコアシートに興味がある方はどうぞご連絡ください。
alain
@
ka3.koalanet.ne.jp
アラン
2010/11/07 10:03
さすが!アランさん!

素晴らしい!

これなら、マネージャーでも簡単に記録できそうですね。

実は、手書きのものだと、データの集計が大変なんです。

ポイントなミスの集計もできるんですか?

できれば、私もファイルください。

宜しくお願いします。

sho
2010/11/08 07:27
@ポイントなミスの集計もできるんですか?

すみません、質問の意味よく分かりません(ポイントなミス?)。

(スコアシートを自分のチームに合わせるための「編集ガイド」の動画作る予定です。そして欲しい方にスコアシートのExcelフィルをお送りします。^^)
アラン
2010/11/08 10:30
あっ!質問わかりました^^
では、アウトの集計とネットの集計を入れておきます
せっかくだから他の集計も入れておきます(スマッシュ、ブロックなど)
アラン
2010/11/08 14:27
Shoさん、たびたびすみません^^
自動スコアシートについてブログの記事を書きました。
http://www.quebec-japon.net/fukasho/?p=1051
これから新しいバージョンを作ったらブログにアップし、読者にダウンロードして頂こうと思っています。
では、宜しくお願いします。^^
アラン
2010/11/08 21:58
アランさん、ブログも見ました。

後程、DMで!
sho
2010/11/09 07:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦略構築を!/ママさんバレーの戦略と戦術 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる