ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010「区小P」結果/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2010/11/09 09:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日は、今年度、最大の山場、メインイベントとなる「区小P」だった。

50校に近いチームが集い、力を試しあうこの大会は、まさしく、江東区の小学校PTAバレーの「甲子園」といっていいだろう。

一回戦は、平久小。

全く、未知数だった。

とにかく、自分達のバレーをするしかない。

ライトの左利きのエースを要するチームだったが、ライト、左利きという条件の対応は、散々、練習をやってきた。

ブロック、レシーブと、慌てて対策を考えることもなく、いつも通り、ゲームを進めていけば良い。

出だし、3連続ポイントを許したが、その後は順調に得点を重ね、13対14から、hottiのアタックポイントで14対14と追いついた。

そこから、3連続得点して、16対14。

1点返されたが、相手ミスで17対15。

そこからは、一気だった。

このところの、サーブ順はズバリ、成功している。

サーバーは、9番のaki。

2連続のサーブポイントで、事実上、このセットを決めた。

最後は、naoのアタックポイントで、21対15と、1セットを取った。

前半、レシーブの正確さを欠き、三砂小らしさを出せたとは言い難かったが、これは、特に、サーブレシーブで下がり過ぎ、アンダーに頼ってしまった結果だ。

中盤、相手チームのタイムアウトを機に、前進して、オーバーカット中心の意識に切り替えを指示。

そこから、何とか、立て直すことができたと思う。

相手タイムも、実は、我々にとって有効なものだった。

続く、第2セット。

13対11までは、サイドアウトの応収。

相手エースのアタックミスで、14対11とした後、ayaの2連続サーブポイントで、16対11とし、試合の流れを掴んだ。

naoのブロックポイントも出て、17対11から、1点は返されるものの、21対15と、ストレートで勝利した。

2セット目最後の1点は、akiのアタックポイントだった。

点を取るべき選手が、しっかりと機能してくれたと思う。

2試合目。

ここが、山場だった。

小名木川小戦だ。

小名木川小は、前年の準優勝チームだが、「砂P」では、4年連続優勝を果たしている。

そして、今大会でも、優勝候補の本命なのだ。

ここも、左利きのライトがエースだ。

1セット目の立ち上がりがまずかった。

警戒してはいたのだが、相手エースのサーブで崩され、3対3から、一気に、6連続得点を許し、3対9と離されてしまった。

hottiのアタックポイントで1点返し、4対9。

さらに、3連続得点を許し、4対12。

このまま、ワンサイドで行ってもおかしくない状況だった。

しかし、hottiのアタックを軸に、三砂小も得点を重ね、12対18となる。

点差は6点。

前半の6連続失点が悔やまれる。

後半、小名木川小にもミスが出ていただけに、もっと、点差を詰めて後半の展開に入りたかったところだ。

結果、16対21で、1セットを失った。

第2セット。

出だしは、3対0と先行したが、サイドアウトを繰り返しながら、相手は連続得点し、三砂小は、なかなか連続得点できない。

結局、13対21と、ストレートで敗退し、今大会の幕を閉じた。

試合後の反省では、一様に、今回は「楽しめた」「出ごたえがあった」「負けたけど、充実していた」「今まで、できなかったことが今回はできた」など、前向きなものが多かったことが、収穫だったと思う。

小名木川小戦は、力負けだったのだ。

決して、自滅したわけではない。

だからこその、反省だったのだろう。

1セット目は、相手エースは10ポイントを上げている。

その他の選手が7ポイントだ。

三砂小のミスによる失点は、4点のみ。

これだけミスが少なくても、相手チームは、しっかりと「力」で得点し、三砂小をねじ伏せてしまった。

点差は開いたが、それだけ内容の濃い試合だったといえる。

選手は、「相手エースも真剣で、決して余裕はなかった」といっている。

また、「絶対に勝てないということではなく、何とかなるかもしれない思えてきた」という選手もいる。

練習の力を試合に活かすことができれば、三砂小も、もっと伸びていくだろう。

練習時点の各自の技術を、試合の時のチーム全体の技術に高めていくことが、チーム力なのだ。

今季で卒業の選手は、スタメン中、3人になる。

サブの大会ではあるが、あと二つの試合を残している。

この二つで、来期につながる何かを、掴んでもらいたいものだ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010「区小P」結果/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる