ソフトバレーsho

アクセスカウンタ

zoom RSS 試合になるだろうか…/三砂小練習日記

<<   作成日時 : 2011/07/03 22:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

土曜日は、新チームになって、初めての練習試合だった。

この時期、毎年恒例の小名木川小との練習試合。

小名木川小は、なんといっても、トップチームだ。

勝ち負けよりも、正直、「試合になるだろうか」という危惧があった。

主力メンバーの卒業。

そして、練習不足…。

3.11以来…5月から再開した練習だが、今まで数えるほどしか練習できていない。

ポジションさえ、確定できないまま、この練習試合に臨むことになってしまった。

何かを試す?

その余裕すらない。

メンバーは、9人ぎりぎりだ。

結果は、3セットやって全滅だったのだが、点数的には昨年と遜色はない。

2セット目は、19点までリードしていた。

相手チームは、いろいろな可能性を試し、三砂小は、現状を試す。

そんな練習試合だったと思う。

決して勝てる気はしないが、まんざらでもない。

それが、正直な感想だった。

相手がチャンピオンチームなのだから、それは、かなり良かったのかも知れない。

確かに、今までの雰囲気とは違う。

何か、盛り上がってくるような切迫感はないが、やることはやっている…、そんな感じだ。

今年のチームは、皆で点を取るしかない。

勿論、次期エースであるnaoの成長は必須のものだ。

しかし、昨年以上に「チーム力」を高めなければ、試合に勝つことはできないだろうと思う。

その典型が、ブロック。

高さよりも、組織的なブロックこそ、今年の三砂小の「売り」にしなければならない。

ブロックは、オフェンス局面の第一段階なのだ。

昨年との何よりの違いが、サーブ力。

サーブ順も、正直、迷いに迷ったが、ayaを3番にし、1番kei、2番mikiとした。

4番は、エースポジションなのだから、迷わずnao。

5番naka。

6番tosi。

7番yone。

8番matsu。

そして、9番aki。

これも、やってみれば、これはこれでしっくりくるものだ。

皆、それぞれの打順の役割を果たしてくれた。

強いサーブは打てないが、丁寧にバックいっぱいに打つサーブは、合格点をあげていいと思う。

nao、naka、akiは、期待通り、サーブポイントをあげてくれた。

サーブでは、ayaが不完全燃焼だったか…。

兎も角、このチームで秋の大会に全力で臨む覚悟はできた。

課題も見えたし、これからの練習が楽しみになるような一日だった。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
久々の更新でお元気そうで何よりです。
仕事がお忙しそうなので体調大丈夫かなと勝手に心配しておりました…
私もまた母校が人数不足と言うことで小P参加させて頂くことになりました。
みんなに何年前のOGだよ〜とからかわれましたが…
新三砂小チーム陰ながら応援しています!
ルー
2011/07/04 10:28
こんばんは…ルー。

体調は、大丈夫です(笑)。

…ということで、「区小P」で会える訳ですね(笑)。

時間があれば、是非、三砂小の練習にも顔出ししてください。

また、一杯やりましょうね!
sho
2011/07/04 20:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
試合になるだろうか…/三砂小練習日記 ソフトバレーsho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる